大学生と楽しくセックス!セフレ作りを成功させるためには大学生を狙うのがポイント?

若い女性というのはそれだけでも魅力的な存在で、「女子大学生」ともなればそのブランド力はさらに増すわけで、そんな花の女子大学生とセックスしたい!と思うのは、男であれば1度は思ったことがありますよね。

そんな女子大学生ですが、高校生などとは違い大人へと踏み込みはじめた世代ですし、自由がもっとも解き放たれる時期の女性ということもあって、「セフレを求めている女性も沢山いる」という男にとっては夢が詰まった世代でもあります。

そのような夢が詰まった女子大学生とセフレになるために、「大学生をセフレにすることの魅力」をあらためてチェックしていただき、「大学生がセフレを求める理由」を通して女性の気持ちを見ていただき、「立ち回り方やオススメサイト」などについてもまとめて理解していきましょう!

それでは最初に、「大学生をセフレにすることの魅力」について解説をしていくのですが、実際に女子大学生とセフレ経験がある友人に話を聞いてきましたので、参考にしていただきセフレ作りのモチベーションにしてみてください。

大学生をセフレにする(セックスをする)ことの魅力!

大学生とのセックスといえば、やはり若さが大きな魅力であることは間違いないのですが、今回話を聞くなかで、「10代か20代なのかでもそれぞれ別の魅力を感じている人がいる」ということがわかりました。

そこでこの項目では、その2つの魅力、そして共通の魅力と3パターンで解説を進めていきますので、それぞれの特徴や魅力について理解を深めていきましょう。

 

10代大学生をセフレにする魅力は?

10代の女子大生は、つい最近まで高校生だったことや、なんといっても10代ということでセックスの経験も少ない場合も多いし、セフレになることで自分が性開発できることの喜びがある

ショウイチ48歳会社員男性

なんといっても少し前まで高校生だったわけで、法的に手を出せない高校生と同じ10代なのに、セックスをしても大丈夫だということに、魅力感じている人は多くいました。

そりゃあ女子高生とセックスしたいっていう願望はあるけど、さすがにリスクが大きすぎるじゃない?けど10代の女子大生であれば犯罪にはならないわけで、そんなピチピチの女の子とセックスするなんてそれだけで興奮するよ。
10代っていうブランド力みたいな感じだね
そう!それでいて、同じ女子大生でも20代になると公にお酒が解禁されるから、セックスする機会も増えて色々と覚えてしまっていることもあるけど、セックスについての知識が10代っていうだけで浅かったりもするし。
まだ染まってなくて初なイメージはあるよね
だから自分好みにコントロールして性開発していくこともできるし、最初は反応が薄くても、徐々に女の喜びを知って自分がセックスの良さを教えてあげた!みたいなことにも喜びがあるしね。

当然10代でも性経験が豊富な女性もいるのですが、年齢が低くなればなるほど性経験が少ない可能性も高くなりますし、そのギリギリラインとして、10代の女子大学生というのは貴重な存在なのですよね。

とくに最近は、若くして処女を喪失する女性も多いですし、セックスの低年齢化が進んでいるとも言われているくらいなので、1歳でも年齢を重ねる間に一気に経験が増えるということもよくあります。

しかし、10代の内であれば、「まだ処女を喪失しただけでセックスの経験が豊富なわけではない」ことが多いので、ショウイチも言っているように自分の好きなように性開発できる存在ではあるのですよね。

経験が浅い分自分色のセックスに染め上げることもできますし、それまではまだまだ子供のセックスしかしたことがなかった女の子が、「自分とのセックスで目覚めていく」という様子に、とても興奮するという男性は多いのです。

ただ、20代の大学生にも負けないくらいの魅力があり、10代とはまた違った特徴もあるので、あえて20代の女子大学生をターゲットにするという人もいます。

 

20代大学生をセフレにすることの魅力

20代になるだけでもセックスに対する好奇心が旺盛になるし、学年が上がって単位を取り終えて時間に余裕がある女の子も多いから会いやすいし、1番セックスをエンジョイできるタイミングだと思う

ノブヒコ31歳飲食店店長男性

というように、20代の女子大学生だからこそセックスを楽しめるという考え方もあり、「1番セックスを楽しめる時期の女性」という意見は、多くの友人からいただきました。

セックスに対する好奇心っていう部分だけど、10代と20代で結構違う物?お酒を飲めるようになることもあって環境は変わるのかな?
やっぱり飲み会とかにも積極的に参加するようになると、セックスする機会も多少増えるし、セックスすることへの警戒心が一気に薄くなるから、それと同時に好奇心もまして積極的になるイメージがある。

これは私も一応共感できる部分ではあるのですが、10代の女子大学生の場合は、まだ大学に慣れようとしている時期でもあるので、精神的に余裕がないという人も沢山います。

そして、「未成年であることがブレーキ」となり、まだセックスに対して若干の抵抗がある世代でもあるので、自分色に染められるという良さはあってもあまり変わったプレイをすることには怖がってしまう女性も多い世代なのです。

しかし、20代になることで未成年という不自由からも解放されていて、就活などで苦労こそしていても、「自分も大人の仲間入りをしたことでより背伸びをしたがる時期」なのですよね。

故にセフレやセックスという大人の関係に対してもとても積極的で、好奇心も旺盛になる年ごろでもあるため、「20代の女子大学生がもっともセックスを楽しめる」という考えをもっている人も多いのです。

ただ気になったことがあって、単位なんかは取り終えているかもしれないけど、就活とかで忙しくて意外と時間の融通が利かないのでは?とか思うのだけど
たしかに、学業とはまた別の忙しさが出てくる時期ではあるのだけど、就活のためにバイトを念のためやめてしまう女の子って実は多くて、就活以外が暇になってしまう人って多いのよ。

たしかに、私が以前飲食店で働いていた時も、「就活を理由にシフトを抑える場合や辞めてしまう女性大学生は多い」印象でしたし、それなのに飲みに誘ってくることもあるなど暇を持て余している印象はありました。

それに婚期を急いでいるようなOLさんなんかだと、恋愛にシフトしようとすることも多いけど、この年代の女子大生は就活なども考えて恋愛は面倒に感じていることも多いから、セフレとして割り切ってくれるしね。

というように、「セフレとしての割り切り」という部分は結構ポイントで、「セフレと恋愛はハッキリ分けないと関係が破綻してしまう要因にもなる」ので、この辺りの心配が少ないというのはセフレという関係においてとても重要なのですよね。

セックスに対する好奇心が旺盛で時間に融通も利き、純粋にセフレとして割り切ってくれるなど、「大人の友達関係」を思いっきり楽しむことができるというのが、20代の女性大学生をセフレにする魅力なのですね。

 

大学生に共通したセフレにする魅力は?

また、少し下品な内容ではあるので、正直書かせていただくことを躊躇したのですが、女性大学生に共通する魅力としてかなり多くの男性から集まった意見がもう1つあります。

女子大生とセックスする魅力は、なんといってもアソコその締まりが良いことでしょ!

エイジ26歳会社員男性

その内容というのが以上の物なのですが、性経験はあっても豊富なわけではなく、「若さ特有の締まりの良さ」を、魅力として話してくれる人が多くいたのですよね。

これはやはり若さ故の特徴といえ、男であれば魅力を感じるのは当たり前でもあり、「興奮や気持ちよさを味会うことができるポイント」でもあるので、下品とは感じつつも思いっきり納得してしまいました。

締まりの良い女の子とセックスするってやっぱり気持ちいいものだし、極論だけど熟女とのセックスでは味わえないものだから、女子大生世代の人とセックスする魅力としてはすごく大きいことだと思う!。
若さを時間する瞬間っていうのかな?気持ちはよくわかる
そんな感じだね!恥じらい?とか、態度的な部分って年齢に関係なく性格によって変わる物だけど、アソコの締まりの良さとかって、年齢というか経験がハッキリでるからやっぱりその若さ特有の武器みたいなイメージで魅力的に感じる。

もちろん年齢が高い人や性経験豊富な人でも、アソコの締まりが良い女性というのはいますし、その逆も然りなので一概には言えませんが、女性大学生世代のというのはその確率が高くなりますよね。

純粋に気持ちの良いセックスができるという意味では、男性からすれば大きな魅力ですし、これを求めて大学生をセフレにしたがる人も多いポイントなので、参考にしてみてください。

このように沢山の魅力をもっている大学生世代ですが、「どうしてセフレを求めるのか?」ということも気になるポイントで、それこそ悪いこととはいえ援助交際などでいくらでも相手を見つけられるような印象がありますよね?

 

大学生がセフレを求める2つの理由

しかし、援助交際のような出会いでするセックスと、セフレとするセックスには違いもあって、男性が思っている以上にセフレという関係にニーズはあるのです。

今回女子大大生でセフレ作りをした経験がある女性に、「どうしてセフレなのか?」ということを聞いてみたのですが、その理由は大きく2つあり、どれもこの世代ならではという印象を受けました。

 

大学生がセフレを求める理由1:年上で経験豊富な男性に抱かれることで自分も大人になれる

まず1つ目の理由は、「年上で経験豊富な男性に抱かれることで自分も大人になれる」というものなのですが、このくらいの年ごろの女性というのは、「自分に近い年齢の男性に対して子供っぽい」と感じることが多いようです。

まあ、女性というのは常に男性よりも少し大人な生き物なので、この年代に限った話ではないのですが、「この年代の女性はとくに本当の大人へと踏み込む時期」ということもあり余計にそのような感情が強くなる時期なのだとか。

彼氏作りなど恋愛にも積極的になる時期でもあると同時に、性への探求心や大人になることに対する意識が強い世代ですし、まわりに流されやすいこともあり、セフレという関係に興味をもつのですね。

 

大学生がセフレを求める理由2:同年代の男がしてくれないようなセックスで気持ちよくなれるから

さらに、セックスに対して経験が豊富なわけではないですし、探求心が強く大人を求めてセックスをする中で、「今までとは違う快感」を味わう機会も増えます。

同年代では味わわせてくれないような、本気で気持ちの良いセックスを経験することで、その気持ちよさを求めてセックスに没頭し、セフレという関係を求めるようになる女の子も多いそうです。

世代的に援助交際なども多く行われるわけですが、その経験を経て本気で気持ちよくなれる大人のセックスを知る、もしくはそういったことをしていた友人とのガールズトークで大人のセックスに興味をもつということも多いようで、そういったことからセフレという関係を求めることもあります。

 

上の話にも共通していて、「自分の知らないこと=大人の世界」という感覚にハマっていくわけで、このような多感な時期にセフレを求めることは必然なのかもしれませんね。

たとえば、今学生であれば今のセックスを、そうでなければ学生時代のセックスを思い返してみてほしいのですが、「学生時代に女性を気持ちよくさせてあげるセックスなんて意識している余裕がない」という人が多いと思います。

どうしても自分が気持ちよくなることを考えてしまい、最初の内は意識しているつもりでも、「女性にイってもらえた経験は少ない」でしょうし、とくに中イキともなればほとんどの男性はイカせたことがないと答えるのです。

 

それが大人になり余裕がでてくることで、女性に満足してもらえるセックスができるようになり、大学生くらいの世代でセフレを求める女の子というのは、そういった男性に魅力を感じてセフレを求めているのですよね。

そういった部分を意識して、「女性に満足してもらえるセックスを学ぶ」ことをしていき、それを実際のセックスでも行うことができる冷静さがもてれば、女子大学生をセフレにするということも難しくはないので覚えておいてください。

大学生をセフレにすることの魅力や、求めている理由などは以上で理解できたはずですので、続いては、「大学生とセフレになるための立ちまわり方」についての少し実践的な内容を解説していきます。

 

大学生とセフレになるための立ち回り方

まず、大学生とセフレになるためには、「出会い系サイトを使う」ということがポイントなのですが、さすがに同じ大学で探すわけにはいかないですし多くの女性はサイトを使うのですよね。

そこで、ここからの解説は出会い系サイトでの立ち回り方ということになるのですが、「大学生は何を求めているのか」ということを意識しなくては、上手な立ち回りはできないでしょう。

とはいえ、求めている物という部分に関してはすでに解説をしてありますので、それを参考にアプローチの仕方を模索していき、メールなどを工夫していくことが大切です。

 

大学生とセフレになるためのメールは?

メールというのはサイトで出会う切掛けになる物なのですが、それだけに印象を決めるポイントでもあり、最初に印象付けておきたいこととして、「大人の男性だという印象を与える」ということは必要でしょう。

大学生代は大人の男性を求めているわけですから、それなりに大人アピールをしつつ、好感を抱いていただくために、「大人の雰囲気でいながらノリも良く」というイメージをもつようにしてください。

また、場合によってはセックスに関しても触れておき、どのようなセックスをするのかイメージさせることで、好奇心を刺激するというのも効果的です。

この辺りは相手を見ながら内容を使い分けることで、探っていっていただく必要はありますが、一応参考程度に、「私が実際に大学生セフレ獲得成功した際のメール」を紹介しておきます。

そのメールというのが以下の物なのですが、

はじめまして♪

掲示板気になってメールしてしまいました。

プロフも拝見したのですが、大学生なのですね!若い(笑)

いきなりホテルに行くのも味気ないので、とりあえずおいしい物でも食べに、食事にでもいければなんておもっているのですが、いかがですか?

 

好きな食べ物とか、都合のいい場所教えてくれれば、美味しいお店紹介出来ると思うので!

興味をもって貰えたのであれば、お返事お待ちしていますね!

よろしくお願いします!

というイメージのメールを送ることが多く、感触もいいので紹介してみました。

このメールの意図としては、「若い男の子みたいにガツガツセックスだけが目的じゃないよというアピール」や、「美味しいお店知っているよという知識のアピール」などがあり、大人としての立ち振る舞いを意識したメールです。

この世代の女性というのは、とりあえず会ってホテルへ行くということが多い世代ですし、「雰囲気のいいお店で食事をしてからホテルでセックスをする」という経験が、まだまだ少ないのですよね。

 

また、お店を紹介するといっても、実際に知っている必要はなく、相手の情報得てから調べるようにすれば問題ありません。

私の場合は人との付き合いの関係で、奇跡的に通い慣れた雰囲気の良いお店のストッという物も存在しますが、「相手の希望する場所ではそのストックが役に立たない」こともありますからね。

自分のテリトリーであれば、少し高級目なホテルのレストランで食事をし、そのままそのホテルに女性を誘い口説き、セックスに持ち込むということが以前は多かったです。

しかし、自分のテリトリーで行動ができるとは限らないですし、そこにこだわるとチャンスが少なくなってしまうので、自分でお店を調べて1度だけ来たことあってということにして乗り切るようにしています。

 

大人の女性として接してあげる

加えて、若いということには触れていますが、敬語を使うなどしながらメール部分でも決して相手の大学生を子供扱いしていませんし会ってからもそのスタンスは貫き通すように意識していて、「学生としてではなく大人の女性として接する」ことがポイントなのですよね。

1人の女性として一つひとつのやり取りを重ねることで、「こちらに対しても大人な印象」を抱いてくれますし、「女性はセックスにおいて雰囲気を大切にする」ので、自分を大人の女性として扱ってくれることに対して良い意味で酔ってくれるのです。

その結果の1つが、「セックスにもつながっている」のですが、少し遠回りをすることでセックスに対する誘いやすさは増しますし、セックスをしてくれることやセフレになってくれる確率を上げることにもつながりますので参考にしてみてください。

 

メールでセックスに対しては触れるべき?

また、メールの中でセックスに対して触れるかどうかですが、状況をみて判断した方がいいかもしれません。

たとえば、「すぐに会うことが前提」であれば、ファーストメールなどに入れ込むのもありだとは思いますが、ガツガツしていると思われてしまうと逆効果の可能性もありますからね。

なので、数日から2週間程度のやり取りをはさむ場合に、「会話の中で入れ込んでいく」というくらいのバランスが、ちょうどいいかもしれません。

もしくは、会ってからそれとなく会話に混ぜてみるなどというのもありでしょうし、もちろん相手のノリなどにもよりますが、「一応露骨にアダルトな内容で攻める」というのは女性大学生をターゲットにする場合は避けた方がよさそうです。

下手にガツガツエロで押すというのは、「子供っぽく見られてしまう」可能性もありますし、この辺りは意識して立ち回っていただいた方が、セフレとしての関係をつかみ取れる確率も高くなるので参考にしてみてください。

以上で解説したようなことを理解して立ち回るようにしていただければ、女子大学生をセフレにすることも夢ではないのですが、「実際に大学生をセフレにするためのオススメサイト」についても合わせて理解をすることで成功の可能性は高くなりますので、続いてはそちらの紹介を進めていきます。

 

大学生のセフレを作るのはどのサイトがオススメ?

というのも、出会い系サイトでセフレを探そうと考えた時に、そもそものサイト数が多いことで悩んでしまい、怪しい言葉や広告に騙されて悪徳サイトを利用してしまっている人もいるのですよね。

また、その目的に合ったサイト選びができていないことが理由となって、セフレを見つけることができないという人も多く、それではいくら知識をつけても出会うこと自体ができません。

そこで、大学生をセフレにするためには、女子大学生が実際に使っているサイトを選ぶことが成功へのカギとなるのですが、今回オススメしたいサイトは2つあります。

 

まず1つ目は、「PCMAX」というアダルト目的では外せないサイトなのですが、特徴としてはギャル系の若い女性が多く利用していて、一見大学生探しには向いていない印象もあるのですよね。

しかし、PCMAXはアダルト目的のユーザーがとても多く利用しているので、セフレ探しをするのであれば、メインでは利用しない場合でも登録だけはしておきサブとして用意しておくと便利なサイトです。

次に2つ目にオススメしたいのは、「ワクワクメール」なのですが、こちらは大学生をターゲットにセフレ探しをするのであれば、メインとしてとても使いやすいサイトと言えます。

 

というのも、女子大学生世代の間で今でも口コミで広がりを見せていて、援助目的やパパ活目的の女性も多いのですが、その世代から支持を集めているサイトではあるのでセフレ探しにも有効活用できるのですよね。

実際に、私が大学生をターゲットに利用する場合は、ワクワクメールは必ずチェックするようにしていますし、書き込むとしてもチェックする場合でも成果は出ているサイトです。

 

また、ピュア掲示板の中にある一緒にごはんや今から遊ぼなどの掲示板は、「プロフにある興味があることの項目でアダルト項目にチェックをいれている女性も多い」ので、そういった大学生を狙って会うことでセフレへと発展させることも可能でしょう。

 

このように2つ以上のサイトを合わせて利用していくことで、セフレ探しの効率や成功確率などは確実に高まりますので、この機会に合わせて登録をしていただき、出会いの切掛けを手繰り寄せてみてください。

当サイト内では、以上のサイト以外にも詳細や登録方法に関して解説を行っていて、紹介しているサイトはどれも本当に出会えるサイトなので、合わせてチェックしていただき気になった物はバシバシ試していただけるとより出会いのチャンスは大きくなります。

大学生のセフレを見つけるために、必ず役立つサイトばかりですので、当サイト内で紹介している本当に出会えるサイトへ登録をしてみてください!

 

最後に

若い世代故に、セフレとしてはハードルが高そうというイメージをもつ人も多いのが、今回解説をしてきた女子大学生という世代なのですが、「ポイントさえ押さえてしまえば女子大学生は思っているよりもセフレにしやすい」のですよね。

この記事で解説してきたことを参考にしていただきながら、大学生をターゲットにしながら立ち回ることができれば、多少時間はかかったとしても、セフレを見つけることができるはずです。

今まで興味はあったけど手を出せなかった人、挑戦はしてきたけどうまくいかなかった人など、この記事にたどり着いてくれた理由はさまざまだと思いますが、この機会にぜひ大学生のセフレ探しを再開またはスタートさせてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング