人妻さんの不倫は恋愛?過去の出会いと主婦になった後の浮気について聞いてみた

人妻さんのように、すでに決まった相手がいる女性でも、「恋愛をしたい」と感じることがあると聞き、私は少し疑問を抱きました。

というのも、すでに旦那さんがいるわけですしその相手が恋愛の相手なのでは?と思ってしまうからなのですが、「結婚と恋愛はまったくの別物」、「結婚してしばらくするとドキドキできなくなるの!」などといった意見もあるのですよね。

そこで今回は、「人妻さんの恋愛観」や「過去の出会いで良かった男性の特徴」といった話を中心に、「人妻さんにインタビュー」をしてきましたので、ぜひ人妻さんと恋愛をした人や純粋に悩みを抱えている人は恋愛のノウハウとしてお役立てください。

お名前? アヤコ
お住まいは? 神奈川県の海沿い
ご年齢は? 29歳
チャームポイントは? スタイルが良い!
自分で思う性格は? 明るい、落ち着いている
恋人としてお付き合いした男性の数は? 6人
不倫経験は? 一応ある

以上が今回インタビューを受けてくれたアヤコさんのプロフィールなのですが、海沿いの高級住宅街にある大きな家で暮らしていて、私からすれば羨ましく感じるような生活をしていて、そんなアヤコさんでも恋愛を求めてしまうというから驚きです。

結婚していても恋愛がしたい?

経済的にも豊で不自由ない生活が可能なわけで、私からすれば、これ以上の贅沢はないですよね?と思ってしまうのですが、女性の気持ちというのはそこまで簡単な物ではないのでしょう。

アヤコさんはこんな素敵な家にも住めていて、結婚生活に満足していそうだなと感じてしまうのですが
そうね~生活という意味では、たしかに満足もしているし、旦那には感謝しているけど…。
それとはまた違う物なのですか?
平穏なことは幸せだと思うのだけど、そこに刺激が加わることで本当の意味で満たされるから、私たちみたいな立場だと不倫という扱いだけど、異性として見られたいし異性とのドキドキを味わいたいと思ってしまうのよね。

どんなに生活が満足のいく物だとしても、「女性の心理としては刺激だってほしい」というのが本音なようで、「結婚をしたことで旦那から女性として意識して貰えなくなる」ことに不満を感じ、不倫をしてでも1人の女性として満たされたいと感じるのだそうです。

女心ってやつですかね?難しい
まあ男の子には少し理解が難しいお話かもしれないけど(笑)ただ、女はたとえ結婚しようと恋をしていたいって人も沢山いて、その気持ちを旦那が理解できないと他で満たすしかなくなる。
なるほど
男からすれば、贅沢な生活させてやっているのだからそれでいいでしょ?とか思うかもしれないけど、それと気持が満たされるかどうかというのは別物なの。

アヤコさんも話しているように、男からすれば少し理解が難しい部分もあるでしょうし、「男は外で働いていてそこまで気が回らない!」と感じてしまい、あくまでも女性のワガママだと捉えてしまうこともあるでしょう。

しかし、結婚をしたからといってパートナーへの思いやりを忘れてはいけませんし、そういった些細なことから女性は不倫へと走り出してしまうのですよね。

もちろん男性だけが悪いとは言わないけど、結婚したからってそこで勝手に満足されても女性だって不満は溜まるし、家政婦ではないわけで、ドキドキさせてくれなければそれを求めて恋愛したくなることだってあるの。

たしかに、男性からすると結婚は1つのゴールで、そこにたどり着いてしまったことで気持ちが落ち着いてしまうこともあるのでしょうが、それはあくまでも自分だけの自己中でしかないのですよね。

仕事だって大切!という気持ちもわかりますが、相手を気持ちの部分で満たしてあげることができないと不倫をされるリスクというのは高くなりますし、「逆に人妻女性に好意を抱えているのであればそういった部分にアプローチをすることでチャンスもある」と言えるので、家庭の不満などを聞き出しながら距離を縮めていけるようにしてみてください。

「女性の不満」という部分をメインに話を進めてくれたアヤコさんですが、女性が結婚をしてから恋愛をしたいと思う理由として、「結婚前の恋愛も関係している」ようで、そのことについてもアヤコさんから解説をしてくれました。

人妻だっていつまでもドキドキしていたい

人妻は結婚前の恋愛が基準になってしまっていて、だからこそいつまでもドキドキしていたいし、いつまでも女なの!

 

というのも、結婚をして現在は人妻ですが、それまでにはいくつかの恋愛を経てそこまでたどり着いているわけで、決して最初から人妻だったわけではないのです。

当たり前だろ!と思うかもしれませんが、「人妻女性を落としたい」と考えているのであればとても重要なポイントですし、あくまでも人妻ではなく1人の女性として見てあげることが大切で、このような微妙なバランスを間違えてしまうと人妻と関係をもつことは難しいと言えます。

私たちみたいな人妻女性にとって、恋愛的なドキドキというのは今までに付き合ってきた経験や、テレビなどの物語でも見るような物が基準としてあって、旦那が満たしてくれないとそういった欲求が高まっていくのね。
はい
とくに過去の恋愛に関しては、旦那と結婚する前のことは当たり前だし、それまでに付き合ってきた人との恋愛も含まれていて、今までの自分を辿ってそれを基準に求めてしまうの。

「過去の思いでは良く感じる」ということは男性にもあると思いますが、女性は結婚をして旦那との関係に満足がいかなくなってくると、「旦那も昔はこうだったのに」、「旦那以外の彼氏だったらもっとああなっていたかも…」などと不満を自ら余計に刺激してしまうのだとか。

テレビなんかでドキドキする物を見て、そこから過去の恋愛を遡ってしまうみたいな流れになりやすくて、どうしても過去との比較をしてしまうし、そこに満たされるための基準があるわけ。
僕でも現状の恋愛がうまくいかない時に、付き合いはじめたころとか、昔の彼女を思いだすことってありますし、それに近いのですかね?
そうね!だけど、結婚という縛りは恋人よりもはるかにキツイものだから、そういう抑止力みたいなものがあって、それがさらに欲望を刺激するの。
なるほど
たとえ結婚して表面上は落ち着いたとしても、そうやっていつまでも刺激を求めてしまうこととかもそうだけど、やっぱり女はどこまで行っても女で、そういう意味では所帯をもって気持ちも落ち着いてしまう男性とは違うのよね。

中には男性でも不倫をしながらいつまでも男というケースもあるのですが、女性の方がその傾向は強いとのことで、「結婚しても女性として意識してほしい」という気持ちが根本にあり、そういった気持ちを旦那が満たしてくれないことで欲望が増していくのだそうです。

 

人妻の不満に寄り添う

このように、旦那に対しての不満があるからこそ不倫を求めていますし、旦那が満たしてくれない気持ちを満たすために、他の男性とドキドキしたいと考えているのですよね。

「足りない物を満たしてあげることで女性から良い印象抱かれる」ということは、恋愛においては1つのポイントですし、女性を落とすという意味でも、切掛けとして作用しやすいということはご理解いただけるでしょう。

まだ書き足りないものとして、人妻女性にとっては異性として意識して貰うことや、恋愛的なドキドキを味わいたいという気持ちがあります。

とくに、「具体的にはどうすればいい?」というのが気になります。

まず重要なことは、不満に寄り添うことなのだけど、異性として意識して欲しいとかドキドキしたいというのは、簡単に言えば口説かれたいってことなのよ。
それはまたハッキリとしていてわかりやすいのですが、実際口説かれることとって結構ないですか?
普通に生活していたらまずないし、人妻って響きは男性にとって魅力かもしれないけど、実際に目の前にいればあくまでも人の物だから手は出せないって考えられて除外されてしまうけど、だからといって自分からアプローチなんてできないでしょ?(笑)。
たしかに
さすがにいきなり付き合ってほしいとかは困るけど、ご飯に誘ってくれるとか、そういうアプローチをまずはしてほしくて、そこは普通の恋愛と同じなのよね。
口説かれているという高揚感?みたいなことですかね?
そう!告白みたいな直接的な物をいきなりしなくても、人妻である自分に興味をしめしてくれるとか、簡単なアプローチをしてくれるだけでも、人妻だからこそ口説かれているかも!?みたいなドキドキを味わうことができるの。

人妻でもキレイな女性がいれば、少なからず男性も興味はもつでしょうが、実際にアプローチをかけられるかというとまた別の話で、敬遠してしまう人が多いですよね。

しかし、「人妻女性は自分からはアプローチをかけないけど常に待っている状態」なのだそうで、人妻との出会いを成功させるために、人妻と恋愛を楽しむためには積極性が大切なのです。

それでいて、口説かれることが少ないという状況も相まって、些細なアプローチでも快く受け入れて貰いやすく、気持に寄り添うということもできてしまうのだそうです。

 

欲望を引き出してほしい

このようなことを踏まえて、関係を成功させるためには、もう1つポイントがあるようで、続けてアヤコさんから話を進めてくれました。

男性からアプローチをかけてくれて寄り添ってきてくれることで、それだけでも気持ちは傾く物だから、そこは意識して欲しいのだけど、その後に大切なのは上手に欲望を引き出してほしいの。
言いたいことはなんとなくわかりますが、結構難しくないですか?
そんなことないわよ!さっきも話したけど、人妻の不満って結局家庭に不満があるということとか、そこから来るドキドキしたいって気持ちだから。
それを引き出してあげるわけですね
家庭の愚痴を嫌な顔せずに聞いてくれるっていうのは定番だけど、過去の楽しかった恋愛とか、今の旦那と関係が良好だった時はどんな感じだったのかみたいな話も効果的で、愚痴と楽しい思い出をうまく聞き出すことがポイント!。

この辺りは正直バランスも難しいのですが、愚痴だけを聞いていてもダメですし、楽しく恋バナをしているだけでもダメとのことで、様子を見ながら双方の話を聞き出していけると良いようです。

愚痴を嫌な顔せずに聞いてくれるということは、人妻だということは理解しながらも自分に興味をもってくれているということだし、過去の楽しい恋バナなんかも聞いてくれれば、そこに口説きたいと思っている人妻が求めていることのヒントがあったりするの。
ヒントですか?
なんどもいうように、過去の恋愛が不満を解消するための基準としてあるから、どんな風に恋愛をしたいのか、どういう状況でドキドキするのかなんかもわかって貰えるでしょ?。
たしかに!
そういやってヒントを見つけることができれば、それを頼りに人妻の不満を解消していくこともできるし、楽しい話をしながらもドキドキして、人妻が求めているツボを押さえやすいわけ!。

「欲望を引き出す」とザックリ言われても、範囲が広すぎて行動の仕方がわからないということもありますが、「愚痴を聞き出す」、「過去の楽しい恋バナを引き出す」ということに絞るだけでもかなり立ち回り方というのがわかりやすくなりますよね。

一見ハードルが高いと感じてしまう人妻さんとの関係でも、このようなポイントを意識してアプローチを進めていくことで成功しやすくなりますので、今気になっている人妻さんがいる人や人妻女性に興味があるという人はぜひ参考にしてみてください。

ここまでに解説をしてきた内容でも、人妻さんが求めている理想という物は理解できるのですが、もう少し具体的に理解を深めるために、「過去の出会いで良かった男性」についても話を聞いてみました。

 

過去の出会いで良かった男性は:「しっかりと恋人として扱ってくれる人」

というのも、実際に人妻であるアヤコさんが好印象を抱いた男性の特徴がわかれば、対応の仕方や立ち回り方などの参考にもできますし、より実践的な攻略として役立てていただけますからね。

今話してくれたこともすごく参考になったのですが、不倫経験もありということで、今までの出会いで良かった男性のこととか聞きたいのですが
人妻目線でということよね?それなら、しっかりと恋人扱いしてくれる人かしら。
具体的にどのような感じですか?
まず、不倫には恋愛型不倫と大人の関係型の不倫があるのだけど、今回は恋愛型という話として進めていくね。たとえば、最初は下心を上手に隠していたとしても、いざお付き合いしたら、体だけが目的ということもあるのね。
セフレみたいなことですよね
そうね~ただ、それが悪いということではなくて、お互いの利害が一致していれば良いと思うし、それでも良いという女性だって沢山いるの。
たしかに、出会い系サイトとか使っていると、そういう目的の人も多いですしね
だけど、そういう関係ではなくて、純粋に恋人としてお付き合いしたいとう時もあるし、そういう人妻さんも沢山いるわけ。

人妻さんとの不倫というと、どうしてもセフレのような関係を考えてしまうと思うのですが、たとえ結婚していたとしても、「本気の恋愛をしたい」というケースもあります。

そうはいっても、男性からすれば人妻は性の対象?みたいなイメージが強いだろうし、人妻相手に本気で恋をしてくれる人もめずらしいのね。
既婚者とは結婚もできないですし、そういう意味でもゴールを結婚だと考えている人にとっては、純粋に恋人としてというのは難しい場合もありますもんね
もちろん私もそれはわかるけど、結婚だけが愛の形ではないし、ただホテルで会うだけではなくて、普通にデートとかだってしたいし純粋に愛して欲しいと思うこともあるの。
それは僕もなんとなくですがわかります
結婚という愛の形をすでに手に入れているのにワガママだと思われるかもしれないけど、私の気持ちとは裏腹に体だけを求められると、それでは私が満たしてほしい物とは異なるわけで、結婚をしなくても愛を育みたいという気持ちとは合わないでしょ?。
そうですね
結婚をしていても旦那からの愛が足りないと思えばこそ、自分を満たしてくれる愛情を求めるわけで、恋愛型の不倫を望んでいる気持ちに対しては、普通の恋人同士のような関係を望んでいる。

不倫という関係である以上、アヤコさんのいうような形というのは難しさもあるのですが、それでも恋愛型と話してくれているような理想をもっている人妻さんと付き合うのであれば、それに応えてあげることが上手に立ち回るということでもあるわけです。

そういう気持ちを理解してくれて、人妻だからといって体だけの関係ではなくて、恋人として扱ってくれることで、恋人同士として向き合ってくれる人にはとても好印象だったかな。

「大人の関係型を希望している人には恋愛感情を持ち込むと鬱陶しがられる」ということも、アヤコさんは続けて話してくれたのですが、「相手の人妻さんが求めていることにフィットする」ということは、人妻女性に限らず恋愛では重要なことですよね。

また、人妻であるアヤコさんが思う不倫ということについて、ここではなしてくれた内容をみていくと、「不倫も恋愛の1つの形」だということがご理解いただけるでしょう。

現在気になっている人妻さんが身近にいるという人や人妻好きな人は、「不満に寄り添って欲望を引き出す」という上の項目でも解説したポイントに加えて、ここで解説してくれたことも意識して立ち回るようにすることで、成功の可能性を上げていけるように立ち回ってみてください。

このように、実際に不倫の経験もあるアヤコさんですが、「人妻という立場上リアルでの出会いは難しい」ということも話してくれたので、続けてチェックしていきましょう。

 

だけど人妻である以上結局リアルでの出会いは難しい

とはいえ、恋愛型であればリアルでの出会いをしやすい場合もあるそうで、「パートで男性がいる職場にいる」というケースでは、そこから出会いがはじまるということもあるようです。

私の場合はパートをしたことがないし、専業主婦として生活しているから経験もないのだけど、友達の話では、同じ職場の若い男の子と恋に落ちて付き合っている人もいて。
スリルありそうですね
それが良いみたい!周りからバレないように注意も必要だけど、旦那がいないときは家にも呼ぶみたいだし、同じ職場だから会う口実も作りやすくて楽しいみたいよ。私も、家に連れ込むというのはリスクが高すぎると思うけど、同じ職場にいる人に口説かれてみたい!なんて願望はあるしね(笑)

これはアヤコさんに限った話ではないようで、「職場の人妻さんが家庭の愚痴をこぼしてくれる場合はチャンス」ということも教えてくれて、勇気をもってアプローチすれば叶う可能性も高いようですが、「ダメだった場合のリスクは覚悟する」必要もあるとのことでした。

そうなると、結局簡単なことではないし、そもそも不倫という関係自体がリスクを抱える物なのだけど、私生活で出会う以外にもそういう不安を少しは軽減できるの。
出会い系サイトなどのような物ですかね?
そう!まあ、私がそういうサイトを使っているのは知っていると思うけど、男性と女性どちらもお互いの目的に合わせて探せるし、個人的にはオススメ!。
アヤコさんが使っているサイトとかって教えて貰えますか?
私はPCMAXかな?

アヤコさんも利用していると話してくれたPCMAXですが、私もとてもオススメしていて、出会うまでに時間がかからずに即効性のあるサイトで、アプリのリリースによってピュア目的の女性も増えています。

実際に人妻であるアヤコさんも使っていると話してくれたように、人妻女性の利用数も多いサイトなので、興味のある人はこの機会にぜひ登録していただき、人妻女性をターゲットにした出会いを楽しんでみてください!

出会い系サイトは新しい人妻を探すためには使えるけど、今好きな人が人妻だという場合には意味がないし、だけどその場合でも今日話したことは使えるはずだから、悩んでいる人ももちろんリスクは覚悟してだけど実際に使ってみてほしいな!。

不倫である以上、ノーリスクでの関係というのはありえないわけですが、それでも結ばれたいと考えるのであれば、アヤコさんも話しているように今回の内容はとても参考になるものです。

人妻というのは、少し言い方は悪いかもですが誰かに選ばれた女性なわけで、故にとても魅力的な女性も多いですし、気になってしまったらそこから諦めることは難しいのですよね。

失敗した時のことを考えるととても怖いという気持ちもわかるのですが、どうしても気持ちが抑えきれない場合は、今回の話を参考にしてアプローチしていくなどしながら、ムチャをしない程度に上手な立ち回りをして関係を深めてみてください。

 

最後に

今回は人妻さんの恋愛観について、理解を深めることができるようなお話を聞くことができたのですが、不倫という関係に不安もあるでしょうし、それは当たり前の気持ちなのですよね。

世間的な目線もありますし、好きになった人妻さんの生活を壊してしまう可能性もあるわけで、自分のことだけではなく、相手のことまで考えて諦めてしまう人が多い恋愛の形でもあります。

とても切ない恋愛ではありますが、お互いの気持ちが一致してさえいれば、幸せになることだってできますし、人妻が相手であっても諦める必要があるわけではありません。

不倫が正しいこととは言えないけど、2人だけの秘密?みたいなニュアンスで誰にも心配や迷惑をかけないようにして、自分たちがしっかり責任をもつということは暗黙のルールとして、2人で愛情をこっそりと育むようにしていけば良いのではないかしら。

というように、軽い気持ちの関係ではなく、「あくまでも恋愛だということは忘れない」ようにして、真摯に向き合えるように心がけておくようして向き合ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング