【中級者向けデート記事】初心者向けの応用編[渋谷、原宿。横浜、みなとみらい。などの組み合わせデート]

『初心者向けの応用編!中級者向け組み合わせデート!』

今回は初心者向けデートプランでも紹介でも扱ったスポットを組み合わせて、そこに少し行動を追加した応用編プランを紹介していきます。

11つのスポットでの動きなどは、別記事を合わせて見て頂けるとイメージがしやすいと思うので、確認してみてください!

まだデートや恋愛に不安が有る方は、初心者向けの記事を実行して貰った後に、後日コチラの記事を再確認して頂けると、イメージもしやすく、行動にも移して貰い易いでしょう。

まずは今回の2つのプランを最初に紹介しておきます。

1.[渋谷~原宿~表参道たっぷりショッピングデート]

2.[みなとみらい~横浜でシーバスデート]

 

どちらも王道のデートスポット、尚且つ初心者向けデートで利用した場所を組み合わせた物なので、とても行動はしやすいと思います。

上のプランでは[表参道]

下のプランでは[シーバス]

という初心者向けデートでは利用しなかった物も出てきますが、その部分やスポット間の移動の仕方などについては、新たに解説をしていきますのでご安心ください!

 

筆者:応用編ということで、少しシンプルにまとめていくことにはなると思いますが、是非最後までお付き合い頂けますと幸いです。

 

 こんな人におススメ

まずはこの2つのデートがどんな人にお勧めなのか。

ズバリ[初心者向けのプランで、このスポットでデートを経験している人]です。

初心者向けとして書いた記事を参考に、実際にデートをしてくれた人で、もし感触が良かった場合は、今回のプランもフィットすると思います。

勿論筆者の書いた記事を参考にしたかどうかは別にして、実際に1つでもデートスポットとして利用したことがある人にもお勧めでしょう。

スポットを跨ぐことになるので、一緒に居る時間は長くなると想定して、有る程度気が合う相手じゃないと間が持たないかも知れません。

まあその部分が中級者向けという理由なのですが、それなりに関係は進行している(何度かデートをしている)方なら、さらに仲良くなれる可能性もあります。

逆に最初のデートなんかでは、今回のプランはあまりお勧めではないと思っています。

着実に初心者向けのステップを踏んでからの実行の方が、成功に繋がる可能性は高くなるので、そこは覚えておいてください。

 

周辺の注目スポット

今回この項目では、渋谷、原宿、みなとみらい、横浜のスポットの詳細については割愛させて頂き、簡単な紹介程度になります。

詳細は初心者向けのデートスポット記事に記載がありますので、そちらをご覧ください

4つのスポットの簡単紹介】

 

渋谷

言わずと知れた若者の聖地であり、なんでも揃う便利なスポットです。

故にデートでもとても利用がしやすく、実際に利用したことがある人も多いと思います。

筆者も困ったときは「とりあえず渋谷行っておくかー」とか考えたりすることもありますからね。

そんな便利で万能な渋谷にあるスポットは以下の通りです。

 

SHIBUYA109

住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-1

女性とのデートでは大体利用することになると思います。

正直男性は入り辛い雰囲気はありますが、デートなら話は別、そこは我慢しましょう()

あくまでもデート相手に合わせえ付いて行くだけというようなスタンスになるかなと思います。

退屈そうなそぶりは見せないように注意しましょう。

 

・ヒカリエ

住所:東京都渋谷区2-21-1

渋谷の新しい名所です。

せっかくなら一応足を運んでみてはいかがでしょうか?

今もお店の出展は続いているので、これからのさらなる発展に期待したいスポットです!

 

勿論他にもあるのですが、とりあえずはココだけ抑えておけば、後は相手のしたいことなどを聞いて、それに合わせて場所をリサーチして貰えれば問題ないでしょう。

渋谷自体とてもスポットが充実していますからね。

 

原宿

ショッピングの聖地原宿です。

渋谷からのアクセスは、徒歩でも電車でも行くことが出来ます。

そこは相手と要相談で!

 

・竹下通り

とりあえずは原宿駅の目の前にあるこの竹下通りでしょう。

ショッピング、食べ歩きなど、デートで利用しやすいスポットが立ち並んでいます。

気になるお店を見つけたら入ってみる!というイメージで行動しているだけでも、結構長い時間楽しめると思います。

 

・ラフォーレ原宿

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6

コチラもショッピングスポットとして女性から好まれています。

抑えておいて損は無いでしょう。

 以上が原宿の注目スポットです。

 

渋谷、原宿双方に言えることなのですが、いざデートをするとなれば、女性は事前に行きたいお店なんかが決まっている場合が多いので、基本的には身を任せるというスタンスで問題ないと思っています。

もしもの時のために、念のためいくつかスポットを把握しておく必要はありますが、ふらふら歩いていれば何かしら見付かるのが渋谷、原宿の特徴ですので、無理にあれもこれもと沢山調べるよりも、自分のっ身だしなみや地図など他の準備に時間を使ったほうが良いかも知れません。

 

みなとみらい

神奈川県のデートスポットといえばみなとみらいを思い浮かべる人も多いと思います。

大型商業施設が複数あり、遊園地やその他のスポットも充実していて、ここ一箇所でも十分に満足の行くデートが出来る優秀なデートスポットです。

みなとみらいでは以下のスポットを抑えておきましょう。

・ランドマークタワー

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

ココにあるランドマークプラザではショッピングを楽しめますし、展望スペースもあります。

なにをしようか迷ったら一旦ランドマークを散策しながら相談しても良いかもしれません。

 

・クイーンズスクエア横浜

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3

ランドマークのすぐ真横にある商業施設です。

買い物目的の場合はランドマークと合わせて利用することになると思うのですが、2つ合わせて全てを見て回ろうと思うと結構な広さで、満足いくショッピングが出来ると思います。

 

・よこはまコスモワールド

住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1

有名なコスモロックという観覧車がある遊園地です。

結構アトラクションも充実していますし、今回のデートでは是非利用して見ましょう!。

まる1日ココで遊ぶには少しもの足りないかも知れませんが、他のスポットも合わせて利用することになるので、その辺りはあまり心配しなくていいと思います。

 

みなとみらいのスポットに関しては以上です。

訪れる時間によっても行動の仕方なんかは様々だと思います。

夜景なんかを目的に、夜にわざわざ訪れる人もいるくらいですからね。

勿論他にも、ワールドポーターズやカップヌードルミュージアムなど、散策出来るスポットはまだまだありますので、興味があればフラフラと歩いてみてください!。

 

横浜駅周辺

駅自体も大きくて広く、周辺が商業都市であることからも、必然的にデートスポットとして利用しやすい場所だと言えると思います。

買い物、食事、アミューズメントなどなんでも揃っているので、行動の幅も広がりますよね。

そんな横浜で今回抑えておきたいスポットは以下の通りです。

・ベイクォーター

住所:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10

実は今回利用するシーバスの乗り場があるので、みなとみらいからくる場合はココに到着します!

逆の場合はココからスタートということですね。

買い物も食事も出来るスポットで、駅との距離感も近く、とても利用しやすい場所です。

外観も船をイメージしたオシャレな仕様で、とても横浜らしく素敵なスポットです!。

 

・横浜ビブレ

住所:神奈川県横浜市西区南幸2-2-15-13

こちらもお勧めのショッピングスポットです。

先日横浜で友達と待ち合わせしていたら、なぜかこのビブレがどこにあるかを3組の女の子達に聞かれました。

それだけ人気なんですかね?。

実際に筆者も利用はしていますが、たまたま1日に3組にも尋ねられたので、一応今回紹介しておきました。

ちなみにビブレの近くにはビックカメラやドン・キホーテ、ラウンドワンなどもあるので合わせて利用しやすいと思います。

 

・横浜モアーズ

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-2-3

駅前にある商業ビルで、出てすぐ右手に見えるので分かりやすいと思います。

夏場は屋上でビアガーデンもオープンしているので、機会があれば是非利用してみてください。

 

一応前回も紹介した地域については以上です。

基本的にはこの4箇所はノープランでも問題なく利用できるくらいに充実したスポットではありますし、詳しくは別の記事でも紹介しているスポットが殆どだったので、ざっくりとした紹介になっています。

 

追加スポットの紹介

続いて初心者向けの記事では殆ど触れていない部分の紹介をしていきます。

 

[表参道]

原宿駅の周辺スポットに比べると、全体的に高級感がある印象を受けるのが表参道です。

勿論全てがというわけでは無いのですが。

この通りは両脇びっしりお店が並んで居るのですが、道路沿いは高級な印象なのに比べて、少し裏道に入ったりすると古着屋などがあったりして印象が変わるのも特徴かもしれません。

そんな表参道で抑えておいて欲しいスポットを以下で紹介しておきます。

 

・表参道ヒルズ

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-12-10

まずはやはり表参道といえばこのスポットでしょう。

沢山のお店が入った商業施設です。

筆者がデートで訪れた場合に必ず利用していたのは、ベン&ジェーン(アイスクリームチェーン)KuKuRuZaポップコーンの2つでしょうか。

筆者が利用したくて、というよりも、デート相手に手を引かれて行っている印象が強いので、女性が好むお店なのかなと思います。

テレビなんかでも結構紹介されていますしね。

そういった食べ物だけではなく、買い物なんかも十分に楽しめるスポットなので、じっくり散策してみてください。

 

・野菜が美味しいカフェLONGING HOUSE神宮前・原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前4-22-9

お肉などもあるのですが、基本はお野菜を中心にしたメニューが豊富なお店です。

ランチ、ディナーどちらでの利用でもお勧めなのですが、その理由はお野菜が中心な点にあります。

というのもやはりお野菜が中心=ヘルシーというイメージがあり、女性も入りやすいだろうというのが理由です。

実際結構女性のお客様が多い印象で、筆者が連れて行った女性にも好評でした。

店内も落ち着いた雰囲気で、表参道ヒルズの裏の静かな通りの中にあるお店なので、まったりデートを楽しんでいる最中の食事にはぴったりかなと思います。

 

・東急プラザ表参道原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前4303

原宿、表参道辺りを散策していると一際目立つスポットです。

初心者向けの記事では推奨していなかった、交差点の正面にあります。

ちょうどラフォーレ原宿から、道路を挟んで向かい(反対側)ですね。

コチラもとても充実した商業施設なので、是非利用してみてください。

今回紹介したお店以外にも、素敵なお店は沢山あります。

相手に合わせてお店を調べたりなんかすると良いかなと思います。

ちなみにフロアごとにオープン、クローズの時間が異なりますので、事前に行きたいお店がある場合は調べておくようにしましょう!。

 

表参道側のスポットの紹介は以上になります。

一応初心者向けの原宿デート記事では、ラフォーレの信号は渡らずに、駅周辺のみでのデートがメインでしたので、その反対側を今回紹介したイメージです。

竹下通りなんかとはまた違う雰囲気を楽しめるスポットになっているので、気分も変わり飽きずに楽しめるかなと思います。

高級なお店も多いので、少しハードルが高いと感じてしまう人もいるかもしれませんが、必ず買わないといけない訳では無いですし、あまり心配ぜずに楽しんでくださいね!

 

 

[シーバス]

続いて紹介するのは、スポットというよりも交通手段なのですが、横浜のシーバスです。

このシーバスは、横浜駅東口(ベイクォーター)と山下公園を往復している水上バスで、途中みなとみらい周辺からも乗ることが出来ます。

せっかく横浜周辺で、スポットを跨いでデートするなら、シーバスで移動したほうが盛り上がると思い、今回のデートでは採用しました。

今回のプランで利用する乗り場は以下の3つです。

 

・横浜駅東口 

コチラの目印はベイクォーターです。

今回はみなとみらい周辺から横浜駅にに向かう予定なので、その場合は目的地になります

・みなとみらい21[ぷかり桟橋]

パシフィコ横浜、インターコンチネンタルホテルなどの裏に乗り場があります。

スポットを回る順番によってココか、次の赤レンガを使い分けるのが良いと思います。

最後に行くスポットが、ランドマークやクイーンズスクエアだった場合はココの乗り場が近いでしょう

・ピア赤レンガ

赤レンガ倉庫の裏側に乗り場があります。

プランの紹介ではコチラで解説していきます。

桜木町の駅から、順々に奥に進んでいくようなイメージでデートする場合は、ココから乗るのがお勧めです。

 

以上が今回利用する乗り場の紹介です。

ちなみに

横浜みなとみらい21[ぷかり桟橋]:料金420円、所要時間約10

横浜ピア赤レンガ:料金600円、所要時間約20

となっています。

正直便利な移動手段かどうかは分かりませんが、デートの際のイベントの1つとして考えると、普通に移動するよりも楽しめると思うんですよね。

個人的な意見ではあるのですが、実際にデート相手からの評判は良かったので、利用してみてください。

スポットについては以上です。

他の記事のおさらい的な物ではあるのですが、すこしでも役立てば幸いです!。

 

このデートを選ぶ理由は?

どちらのプランにも共通していることでなのですが、[優秀なデートスポットを組み合わせる=優秀なデートプランになる]という単純な考えからです。

勿論全てに当てはまるわけでは無いんですが、今回の2つは、スポットの移動がし易いというのも助けてくれています。

正直なんでもかんでも良いデートスポット同士で組み合わせたら上手く行くかというとそうでは無いのですが、色々と試した見たところ、この2つのプランは評判も良く、個人的にもしっくりきたので紹介させて頂きました。

中級者向けにステップアップしてきている段階で、今回のデートは[中級の中の初級]というイメージでしょうか。

訪れたことのあるスポットを上手く利用して、移動や一緒に居る時間を長くなど、少しだけデートのハードルを上げている感じなので参考にしてみてください。

 

【渋谷~原宿~表参道たっぷりショッピングデート】プラン紹介

このプランはとてもシンプル内容はシンプルです。

ただ移動を考慮すると、それなりに相手とは仲良くなっていたほうが良いでしょう。

「だから中級者向けなのか!」という風に思って頂ければ。

それでは実際にプランを紹介していきましょう。

正直順番なんかは好みで問題ないと思います。

今回は直近で筆者がたどった順に紹介していきますので、都合の良いように順番は入れ替えてデートしてみてください!。

 

・待ち合わせは渋谷

渋谷駅前で待ち合わせしましょう。

時間は10時前後から13時くらいの間で良いかなと思います。

お昼を一緒に食べるかどうかで変わってくるでしょう。

ちなみに筆者は10時待ち合わせをしました。

 

・待ち合わせ後は渋谷散策

まずは相手の希望に合わせて109へ。

正直相手からの要望がなくても「109行く?」とコチラから提案していました。

だいたいこのスポットだけで40から50分くらいは時間を使ったと思います。

買い物の時間は女性によって違うので、これでも早い方でしょうか。

相手の買い物に付き合って、満足行くまで買い物をしたら場所を異動しましょう!。

この後の時間の使い方としては、もし相手に行きたい場所があればそこへ向かうのがベストです。

もし特に決まっていなかった場合は、センター街辺りを目指すと良さそうです。

最初に109を自分でも提案しようとしてた理由をここで解説しておくと、大体の場合が109での買い物の時間が渋谷では1番長くなるからです。

なので最初に回ってしまった方が後々融通が利くので、最初に行くのをお勧めしました。

センター街辺りを散策したら、電車移動の場合は駅前まで戻ってきましょう。

歩いていく場合でも一旦駅に戻っても問題ないです。

 

・原宿に移動!

上にも書いたように、徒歩か電車での移動がお勧め。

手っ取り早く楽に行きたい場合は電車の方が良いと思います。

ちなみに電車であれば1駅なので特に説明は必要ないでしょう。

歩くかどうかは、当日の相手の服装、特に靴に注目してください。

ヒールなどを履いている場合は、聞くまでもなく電車で移動が良いと思います。

多分聞いてしまえば「歩きでもいいよ!」と言ってくれたりして気を使わせてしまいますし、無理をさせて疲れさせてしまうのも考え物ですよね。

その辺りは臨機応変に。

相手がもしも動きやすい靴で、尚且つ歩いたりするのが好きと言っている場合などは提案しても問題ないと思います。

当初は電車移動で検討していたのですが、前にデートした相手に、このプランについて意見を求めてみたところ

「渋谷から原宿まで歩くのも楽しかった!途中ゆっくり話しながら歩けるのが良い」

ということを言っていたので、今回記事にも採用させて頂きました。

ちなみに徒歩の場合の経路を簡単に紹介しておきます。

 

渋谷駅の駅前交番の通りを通っていき、ビックカメラ東口店本館のある方へ曲がります。

そこの通りが明治通りなので、大通り沿いを歩いていきましょう。

するとラフォーレやジョナサンなどが見えてくると思いますので、原宿到着です。

地図をみて貰えると分かると思うのですが、大通りを進むだけで道も簡単なので、自身が無い場合でもこの経路なら安心してたどり着けるかなと思います。

ちなみに10分から15分程度の距離で、結構近いのでご安心ください。

 

・原宿散策

まずは竹下通りを目指しましょう。

お昼を一緒に食べる場合はこのこのくらいのタイミングになるでしょうか。

多少前後はしてもいいと思います。

相手の好みは事前にリサーチしておいて、それに合わせていくつかお店をリストアップしておきましょう。

当日急に食べたいものが出てくる場合もあるので、そこは相手に合わせて臨機応変に!。

ちなみに筆者は竹下通り散策ご、駅前にでて左に向かい、またラフォーレの方に1周して戻っていくのですが、そのタイミングでランチにしました。

ランチ後は原宿クエストという商業施設に少し立ち寄り、ラフォーレでショッピングを済ませて、表参道方面へ向かうという流れだったのですが、クエストに関しては場合によっては省いても問題なかなと感じました。

相手に確認して興味があれば寄る感じでいいかなと。

 

・最後に表参道

まずはラフォーレの前の信号を渡った先にある東急プラザへ。

結構色々なお店が入っているので、意外と見て回ると時間を使います。

ゆっくり相手が満足いくまで散策したら、表参道ヒルズへ向かいましょう。

表参道ヒルズでもゆっくりショッピング。

結構単純な動きの繰り返しですが、1つの1つのスポットで思っているよりも時間を使うと思います。

ココまでの流れが終わったら相手に行きたいお店は無いかなどの確認をしてください。

自分からは言い出せない女の子もいるので。

もしどこか言われればそこへ。

仮に多少遠い場所だったり、来た場所に戻るとしても絶対に嫌な顔はしないください。

快く「いいよ!」と言ってあげましょう。

むしろ自分は一緒にいれてハッピー!くらいのマインドの方が良いかなと。

どこも行きたいところがなく、夕飯時だった場合は、相手のお腹のすき具合にもよりますがディナーを共にするのもありです。

 

筆者お勧めの野菜が美味しいカフェLONGING HOUSEを提案してみてください。

勿論他のお店でも構いません!

ディナーの後はゆっくり駅まで戻り帰宅。

という流れでプラン終了です。

順番などは上にも書いたように、都合に合わせて変えても問題は無いですし、待ち合わせなんかも遅すぎなければ十分に見て回れます。

ただ、早い方が相手の買い物を急かすことも無いですし、長く一緒に過ごせる可能性も高いかなと思います。

今回のプランはあくまでも筆者の最もお勧めする行動パターンなので、まず1度は同じように試して頂いて、それから自分なりにアレンジして貰えると嬉しいです!。

 

【みなとみらい~横浜でシーバスデート】プラン紹介

そして続いてのプランの紹介です。

こちらのプランもシーバス以外は基本的に自由に行動して貰っても良いと思います。

一応モデルプランとして、こちらも実際に筆者が実行したことのある行動パターンを紹介していきますので参考までに。

 

・まずは桜木町駅で待ち合わせ!

時間は11時頃がお勧めです。

待ち合わせしたらそのままランドマークとクイーンズスクエアを目指しましょう。

早速ショッピングです。

このタイミングでショッピングついでに食事もしてしまい、それがある程度良いタイミングまで進んだら移動しましょう。

 

・コスモワールドへ

続いて訪れるのはコスモワールドです。

大体この時点で13時から14時くらいにはなっているかなと思います。

勿論もう少し早く移動してきても大丈夫です!。

相手の好みや、どれくらい仲良くなれているかによりますが、コスモロック(観覧車)にのるのも良いですよ。

意外と利用するアトラクションは限られてくるかなとも思うので、大体2時間から3時間(人によっては1時間)くらいでやることがなくなるかもしれません。

コスモワールドを満喫したら次に向かいます!。

 

・赤レンガ方面へ!

途中ワールドポーターズでショッピングなんかをしてもいいと思います。

この辺りの行動の仕方としては、[シーバスピア赤レンガ]の時刻表をネットで確認して、それに合わせて動けると良いと思います。

相手にも、「○○時か△△時のシーバスに乗ろうと思ってるんだけどどう?」などとこのタイミングで事前に伝えましょう。

すこし行動を制限するような発言にはなってしうのですが、突如伝えるのはもっと悪いので。

コスモワールドを出た時間を基準に決めると良いと思います。

その前に言っておくと、最初のショッピングや遊園地散策の時間まで制限してしまいますからね。

横浜方面行きの物は14時から17時までは1時間に220分と50分に出ています。

少し余裕を持って乗り場に行けると良いかなと思います。

ちょうど良い時間までワールドポーターズや赤レンガなどで時間をつぶして待ちましょう。

ちなみに筆者の場合は1750分のシーバスで移動しました!。

 

・シーバスで横浜へ

シーバスでのクルーズを楽しみつつ移動をしたら、横浜ベイクォーターに到着します。

そのままベイクォーターでショッピングをして、動く歩道からそごうの中を通ってショッピングしつつ駅のほうへ戻りましょう。

ちなみにベイクォーターでディナーにしてしまっても良いと思います。

筆者の場合はこの後、相手からもう少し他のところも見たいという要望があったので

モアーズビブレドン・キホーテとショッピングをしてから、周辺で少し遅めのディナーにして、その後最後にラウンドワンへ行きデートを締めました。

この辺りは時間を確認しつつ、臨機応変に対応出来ると良いと思います。

相手が何時ごろに帰りたいかなどはデート中どこかのタイミングでさりげなく確認しておくと良いと思います。

これでこちらのプランの紹介も終了です。

 

このスポットでの注意点

このスポットでの注意点は、どちらかというとアドバイスです。

1つ覚えておいて欲しいのは、どちらのプランでも[必ずプラン通りでなくても良い]ということです。

横浜の方であれば、もしかするとショッピングやコスモワールドの時間がもっと長くなるかもしれません。

渋谷原宿の方であれば、109などの買い物がもっと長くなるかも?

そういう流れでも無理に最後まで遂行しようとすると、上手く行かなくなってしまう可能性もあります。

例えば横浜のプランを、ショッピングやコスモワールドが思っているよりも盛り上がったから、シーバスで横浜に行くのはやめて、ランドマークで夜景をみて帰るとか。

渋谷原宿のプランでなら、原宿は様子をみて抜きにして表参道側にそのまま行くとか。

そうやって何かをなくしたり、なにかを追加したりしながらデートしてみてください。

無理にスポット間を移動しなくても勿論良いわけです。

相手の様子を伺いながら、時には確認しながら、対応すると良いでしょう。

あくまでも筆者はこういうスタイルでデートをしていますという紹介でもあるのですが、女性関係はそれなりに良好なので、悪い考え方では無いと思っています。

一応参考にしてみてください。

 

最後に

筆者:今回は2つのプランを1つに詰め込んで紹介したのですが、如何でしたでしょうか?とても楽しめるスポットの組み合わせだと思いますので、初心者向けデートをある程度こなしたら、まずは是非この2つのプランを試してみて貰えればと思います。この記事を参考に素敵なデートを楽しんで貰えると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング