ユーブライド評判と口コミを集めてみた!詳しく理解して気持ちよく登録してみよう!

「ユーブライド」といえば、ミクシィグループが運営していて安心してご利用いただけますし、「2017年の成婚数は2746名」を誇る実績も十分のアプリで、婚活を目的にサイトやアプリを利用する人の中でも好んで利用する人も多いい印象があります。

そんなユーブライドについての理解を深めていただくために今回は、「ユーブライドの特徴や料金とシステムについて」、「良し悪しそれぞれの口コミにサクラの情報」、「登録方法から使ってみての感想」までまとめて解説をしていくのでぜひ出会いにお役立てください!

それではさっそく、ユーブライドの特徴について紹介していくのですが、「婚活向けの中ではライトに使いやすいアプリ」という印象で、私自身使っていてとても心地が良かったです。

ユーブライドの特徴

もちろん利用している女性は婚活が前提の人が多いので、よりマジメな出会いを求めて、

真剣に婚活するアプリだということは間違いないのですが、「年齢層は低い印象」がありました。

理由としては、婚活サイトと言えば男女ともに有料な物が当たり前と言われていますが、男女ともに無料でも利用できる婚活アプリで、この特徴から利用者の幅が広くなっていると言えます。

後々詳しく解説をしますが、「無料の場合は有料会員の相手からきたメールにしか返信できない」ので、男性の場合は正直有料会員にならないと、出会うことは難しいかもしれません。

たとえマッチングしたとしても、相手の女性が有料会員で、さらにメッセージを相手から貰う必要があり、システムをおあまり理解していない女性の場合は男性からのメールを待つ傾向にありますからね。

しかし、逆に女性の場合はマッチングする可能性も高くてメッセージも貰いやすいので、無料会員でも十分なやり取りが可能で、そのようにお得に使えることから同じ婚活向けのコンテンツでもユーブライドを選ぶ人が多いのです。

そうなると、低い年齢層の女性もコスト面で使いやすいですし、20代を中心として若い世代が多いことで出会うことに積極的な人も多くなるので、「男性にとってもそういった女性が多いことで使いやすい」と考えられます。

女性が使いやすいサイトやアプリというのは、必然的に男性にとっても使いやすいと言えることも多く、出会いやすさやマッチングのしやすさにもつながる特徴なので、ぜひ覚えておいてください。とはいえ、一応は婚活アプリということもあって、もっとも多い世代は30代~40代なのですが、20代の女性も負けずに活発なアプリとイメージしていただけると実際に使った時に納得していただけるはずです。

若さだけを追い求めるなら、恋活向けのアプリやサイトの方が確実に若い世代に支持されていますが、「婚活という前提で考えるとブライダルネットは年齢層が低め」というイメージで利用すれば、違和感なく楽しむことができるので参考にしてみてください。

年齢層が低く、出会いに積極的な女性が多いことで男性にとっても使いやすいアプリだという特徴を解説しましたが、「ユーブライドの料金とシステム」についても、登録前に理解を深めておきましょう。

 

ユーブライドの料金とシステム解説

ユーブライドの基本的なシステムに関しては、わかりやすいように、以下の表にまとめておきましたので、ご確認ください。

登録 ダウンロードと登録は無料
月額料金 男女ともに有料プランあり

男性

3980円/月~

決済方法 クレジットカード、コンビニダイレクト、銀行振込、ビットキャッシュ、ペイジー、Cチェック、ウェブマネー、モバイルエディ、ペイパル、セキュリティーマネー
登録のルール とくになし
いいねの給付 無料会員は1日ごとに5回

有料会員は1日ごとに50回

※サイト内で残りのいいね数は表示されない

追加オプション プレミアムオプション(月2980円)

 

以上の中でも、とくに注意していただきたい部分として、いいねに関しては要チェックしておいてほしいのですが、「残りのいいね数が表示されない」ので管理が少し面倒なのですよね。

無料会員の方であれば、毎日5回をカウントすることはそこまで苦ではないのですが、有料会員の場合は毎日50いいねも貰えるので、いちいちカウントなんてしていられないのです。

とはいえ、毎日50も使うかと言われるとそんなことはないのですが、休みの日などにまとめていいねを送ることもあるでしょうし、そうなると数がわからないというのはネックだと感じる人もいるでしょう。

 

有料会員が毎日50回いいねを送れるというだけでも他のサイトと比べると大きな魅力ですし、「ユーブライドはコスパもかなりいい」ということが言えるので、いいね数が表示されないからといって、使わない方がいいということではありません。

むしろ、もっともお得に婚活できるサイトだという意見もあるくらいなので、とてもオススメしていますが、一応注意点として覚えておいてください。

 

料金詳細をチェック!

続いて、料金について解説を進めていくのですが、以下の画像がユーブライドの料金表で、少し特徴的なことは12ヶ月プランがないことでしょうか。

公式がオススメしてくれているのは3ヶ月プランなのですが、私も3ヶ月プランを利用してみた結果、「たしかにオススメできるプラン」という印象です。

ただ、まずは1ヶ月プランから利用を開始してみて、感触がよければ3ヶ月プランに移行という形でもいいと思うのですが、1ヶ月でも十分出会えるかも?と思えるくらい使いやすいアプリだったのでぜひ試してみてください!

このような基本プランの他に、「プレミアムオプション」というものがあり、「1ヶ月2980円」で利用可能なので、より確実に出会いたい人は利用してみてはいかがでしょうか?

プレミアムオプションの主な機能としては、「開封確認(既読未読チェック)」と「メッセージに写真を添付」、「優先表示されるプレミアムメッセージ」、「婚活コンシェルジュの個別サポート」などがご利用いただけます。

正直2980円払って利用するほどではないかな?という印象もありますが、コンシェルジュの個別サポートに関しては、初心者の人でも安心してご利用いただけるポイントでもあるので、不安がある人は使ってみるのも手でしょう。

とはいえ、ブライダルネットであれば、有料会員に登録することで追加料金なしでサポートを受けられるので、そういった部分は少しネックというイメージでした。

ユーブライドは十分にサポートを頼ることなく出会いやすいアプリという印象もありますし、一概に比較はできないのですが、「この月は本気でみつけるぞ!」という月にためしに1ヶ月ご利用してみるなどここぞという時の切り札としてお役立てください。

 

また、料金に関してもうひとつお話をさせていただきたいのですが、「支払い方法が豊富」ということも、魅力的で便利な部分なのですよね。クレジットカードをもっていなくて、それが理由で婚活できないと悩む人も多いので、支払い方法が豊富なことは利用の決め手にもなりますし、誰でもはじめやすいアプリなのです。

今までは婚活系のコンテンツを利用できなかった人や、支払い方法に不満のあった人などは、コスパがよくて支払い方法も方法なユーブライドを、ぜひご利用ください!

以上でユーブライドの料金とシステムについては解説終わりますが、もう少し踏み込んで、「実際に使っている人はどのように感じているのか?」を、口コミや評判という形で友人から聞いてみました。

 

ユーブライドの口コミは?

私個人としては、かなり使いやすいアプリという印象があったのですが、どのようなコンテンツでも、良し悪しそれぞれの意見が必ずあるのですよね。

少しでも色々な角度から、アプリついての情報を知っていただくことで、より使いこなしていただくこともできるはずですので、ぜひご利用の前後問わずにチェックしてみてください!

 

良い口コミ:「婚活サイトやアプリの中では、機能面でも融通が利く印象で、いい意味で恋活アプリっぽい」29歳会社員男性

まずは良い口コミから解説していくのですが、「機能面で融通が利く」や「機能が使いやすい」などのような意見は多くあったのですが、実際に使っていただくと、他のサイトやアプリと比べると機能面では比較的シンプルな印象を受けると思います。

 

たとえば、日記やつぶやきのようにSNS的な機能があるわけでもないですし、「検索→いいね→マッチング→メッセージ」というような機能のイメージで、特徴が少ないアプリだという印象を抱く人も多いアプリなのです。

しかし、実際にユーブライドを使い込んでいる人に話を聞くと、以上のような印象とは逆に、機能に関しての良い口コミや評判が多いのですよね。

これはなぜかというと、料金とシステムでも解説したようにいいねの配布数が関係していて、「配布が多いことで機能面に対して良い印象を抱く人が多い」のですが、「婚活や恋活のコンテンツではいいねの数が多いことは大きなメリット」と言えます。

 

少し比較をしてみると、ゼクシィ縁結びであれば有料会員で月に60回、ブライダルネットであれば同じく有料会員でも月に30回(プラス毎日ボーナスで3回)なのに対して、「ユーブライドは毎日50回という圧倒的な配布数」なのです。

以上の2サイトであれば月計算で配布されるので、使い切ってしまうと次に配布されるまでは行動が制限されてしまうのですが、ユーブライドは毎日50人にアプローチできる計算で、その差がいかに大きいかご理解いただけますよね。

いいねというのは、出会うためには必要不可欠な機能なので、そこに融通が利くことで機能に対する印象がよくなりますし、出会いやすさにも直結する内容でもあります。

パッと見の印象では機能が少ないこともあって、利用を回避してしまう人もいるのですが、実際に使ってみるとそういった部分はそこまで気にならずに、とても使いやすいアプリなのです。

この意見をくれた友人はいい意味で恋活アプリっぽいという表現をしてくれましたが、「婚活サイトやアプリの中ではいいね配布数が多いことで行動しやすい」というポイントがそのような印象につながっていて、他の婚活コンテンツとは少し違った魅力があるので、このような口コミや評判を信じてぜひ利用してみてください。

 

悪い口コミ:「メッセージのやり取り画面が結構見難くて、そこは使いにくいと感じた」27歳会社員男性

とはいえ、これほど魅力的なユーブライドにも、悪い口コミというのは当然のようにあって、「メッセージ画面が使いにくい」という声が以外にも多くありました。

私はあまり気にしていなかったのですが、下から上に読み進めるということ、メッセージ入力をしていると前のやり取りが読みにくい、または見えなくなるということなどが理由とのことでした。

これに関しては、あらためて私も確認してみたのですが、言われてみれば少し使いにくいとかも?という印象で、LINEなどでも基本は下に向かって新規のやり取りが進んでいくので違和感はあるかもしれません。

とはいえ、それ以上に出会いやすさや使いやすさといった部分が目立つアプリなので、そこは多少我慢してでも、使う価値は十分にあるでしょう。

使う人によって印象もさまざまで悪い意見もあるとはいえ、総合的に見ればぜひ使っていただきたいアプリなのですが、以上のような口コミや評判だけではまだ少し不安もあり、「サクラの存在」も気になるところですよね。

 

ユーブライドにサクラはいるのか

サクラについてまず言えることは、「運営が雇ったサクラに関してはいない」という印象で、これは私だけではなく友人たちに聞いても同じことを言っていたので、心配の必要はないでしょう。

ただ、「運営は関与していない業者ユーザーはいる」ようで、私は出会うことができなかったのですが、友人の中にはマッチングしてしまったという声もありました。

こればかりは、男女ともに無料でも一応使えるという特徴もありますし、ユーブライドの良さが業者ユーザーも使ってしまう理由にもなっているので、正直仕方のないことなのですよね。

アカウント削除などの対策はしてくれているのですが、どうしても後出しになってしまいますし、そういった悪徳ユーザーを完全に排除することは、難しいことでもあります。

しかし、無料会員の場合は、有料会員からいいねを貰わないとやり取りをできないというシステムなので、「損をする可能性のある有料会員になってまで業者が自分からアプローチしてくることは特殊なケース」なのです。

なので、女性からいいねが届いた場合や有料会員だった場合には、「業者ではない可能性が高い」ということは言えて、どういう意味では簡単に見極めることができる印象はあります。

また、「写真は超美人なのにプロフが薄すぎる」、「メールをしていて質問は沢山してくれるけど逆に質問をすると答えてはくれない」というユーザーに注意しておけば回避は十分に可能です。

無料会員の女性でも、マジメに利用している人はプロフをしっかりと書いている物ですし、無意識に避けている人も多い印象もあり、出会い系サイトなどに比べると大きな心配は必要ないレベルでしょう。

ただ、ひとつおぼえておいて欲しいのは、ユーブライドに限らず業者風の特徴が当てはまらない女性もいて、それに関してはかなり厄介なのですよね。

最終的には別サイトへの誘導や怪しい動きが絶対にあるので、それに流されないことを意識しておけば被害は最小限ですむのですが、メールの途中でもなにかしらの違和感があった場合は、「積極的に質問」してみてください。

 

「業者でも見極めにくい奴だったら、質問をしてもそれに対する反応は薄くて、それを流しておいて逆に質問はバンバンしてくるからわかりやすいよ」

というような意見をくれた友人もいたのですが、業者からすれば1人相手に時間を使いたくないし苦労したくないのが本音なので、自分のペースだけでやり取りをしたがるため、あきらかな違和感を感じ取ることができるのだとか。

ぜひここで紹介した対策などを参考にして、業者ユーザーに対して警戒はしておき、楽しい出会いの邪魔をされないように、意識してご利用ください!このように、サクラについてもご理解いただけたことで、ユーブライドの基本的な情報はある程度解説できましたので、「登録方法を確認しながら一緒に登録」を続いてしていきましょう!

ユーブライドに登録してみよう!

登録作業に入る前に、「Facebookアカウントかメールアドレス」、「年齢確認と本人証明に使う書類」を準備していただきたいのですが、登録をスムーズに進めて出会いをスタートさせるために準備しておけるととても便利です。

Facebookやメールアドレスというのは、登録スタートの段階で必要になる物で、アドレスはフリーメールでも問題ないので、準備しやすい物を選んでいただければ問題ありません。

続いて年齢確認なのですが、18歳以上であることを確認するための物で、提出するまでやり取りなどは行えないですし、出会うことができなくなってしまいます。

本人確認については、「年齢や登録地などの信頼度を上げる物」なので、登録しておくことで相手の女性から安心していただきやすくなり、マッチングのしやすさに影響する物です。

これらの他にも、収入証明や独身証明、資格証明に学歴証明など、アプリが指定してくれている証明証はすべて提出した方が信用を得てマッチングがしやすくなります。

ただ、年齢確認と本人証明だけは最低限しておく方がいい項目で、私が利用していた時も、本人証明をついかしただけでマッチングに成功するようになりました。

 

年齢確認に利用できる書類は、

・運転免許証

・パスポート

・健康保険証

・国民健康保険証

・年金手帳

・共済組合会員証

・在留カード

・障碍者手帳

などと幅広く、自分の生年月日が記されている公的な証明証というイメージで、持ち歩いていることも多い物ですよね。

 

次に本人証明ですが、

・運転免許証

・健康保険証

・日本国発行のパスポート

・住基カード

の4つが公式に記載されていて、年齢確認と本人証明で同じものを使い提出してしまうと楽なので、参考にしてみてください。

 

また、以上の2つに加えて、「顔写真」の準備もしておき、登録中に提出してしまった方がスムーズに出会い探しをスタートさせることができるのでオススメです。

ゼクシィ縁結びやブライダルネットなどは、写真の審査が少し厳しくてハードルが高い印象だったのですが、ユーブライドはそれらに比べると審査は甘い印象で、「顔の一部が隠れていても審査を通過可能」でした。

鏡越しにスマホで口元を隠している物でも問題なく利用できましたし、完全にわからない物は問題ですが、顔の雰囲気がわかる物であれば審査に通る可能性も高いので、自信がない人でも安心して使いやすいサイトと言えるでしょう。

 

準備ができたら登録作業スタート!

以上で解説した物を準備ができましたら、いよいよ登録作業をはじめていくのですが、「かんたん3分」と公式にも記されているように、登録だけであればそこまで時間もかからず想像以上に面倒さはない作業なのでご安心ください。

最初に、アプリをダウンロードしてアクセスすると、以上のような画面が開くので、登録しやすい方を選択して次に進みましょう。

今回はFacebookで登録をしたのですが、「Facebook上で利用がばれることはない」ので、安心して次へを選択し、進んでください。

次に、簡単な基本情報を入力してくのですが、生年月日に間違えがあると、年齢確認などで躓くことになるので注意が必要です。

その後自己紹介文の入力画面が開くので、後回しにせずにここでしっかりと入力していただきたいのですが、「趣味」や「性格について」、「仕事」に「目的」などを詳しく書いていけばそれなりに見栄えの良い自己紹介ができるので試してみてください。

続いて、自分の詳細に関して、こちらも抜けがないようにすべて入力していくのですが、「絶対にウソはダメ!」ということは守ってくださいね。

どのみち出会ってからバレてしまう可能性もある物ですし、ウソを書いても最終的に必ず痛い目を見ることになるので、見栄を張って年収を偽る、仕事を人気がありそうな物にするなどの行為は禁物です。

最後に、事前に準備しておいた写真の登録を行うのですが、NG例に記載されている物でも、過度に違和感がある物でなければ問題はないような印象ですした。

たとえば、マスクなどで顔の半分以上が隠れている物はさすがにはじかれる可能性もありますが、私のようにスマホで口元だけを隠しているような写真は、審査に通過しています。

過度に加工をするようなことさえしなければ、私が使ってみて、また女性ユーザーなどをみていても、多少誤魔化しているくらいであれば審査を通過できるはずですのでご安心ください。

写真の提出まで終わればこれにて登録は完了なのですが、「年齢確認と本人証明」、「プロフの完成」までこのまま行ってしまい、出会うための準備も進めてしまいましょう!

 

登録後に行うこと

まずは、年齢確認と本人証明なのですが、「マイページから提出」するだけの簡単な作業なので、面倒がらずにサクッと提出してください。

審査に多少時間がかかることや、写真が不鮮明で承認されないこともあるので、登録完了後真っ先に提出をしてしまったほうが、いざ使いはじめようと考えたときにスムーズに利用できますからね。

証明証の提出が終わり次第、続けてプロフ作成に移っていただくのですが、登録の流れですでにある程度の記入は終わっているはずですので、後は選択する項目くらいでそこまで複雑ではありません。

ただ、抜けがあるとマッチングに影響しますので、「マイページの上段から順番にすべてチェックしていき、抜けがないように完成を目指す」ようにしてください。ここまでくれば、登録だけではなく出会うための準備も完了していますので、後は出会い探しを楽しくスタートさせるだけなのですが、「使いはじめに役立つユーブライトで出会うための簡単な攻略」についても私が使っていて感じた物を紹介しておきます。

ユーブライドは足あとがかなり大切!

その攻略というのは、「足あとをくれた女性には積極的にいいねをしてみる」という物なのですが、とくに相手が無料会員の場合は効果的な作戦です。

無料会員は有料会員のメッセージに対して返信することはできますが、マッチングをしても自分からメッセージを送ることができないですし、無料だと1日5いいねしか配布されないので、「基本的に相手からのアプローチを待っている女性が多い」印象でした。

そうなると、気になってプロフのチェックはしますが、いいねを送らないというケースも多いようで、「プロフチェックの際に残る足あとは一種のアピール」と考えられるのです。

とはいえ、サクラの部分でも紹介した業者ユーザーも足あとからのいいねを狙っているので、「写真が異様に美人の場合や足あとをくれたけどプロフが薄いという場合」には、仮にいいねをしてしまってマッチングしても、「少し警戒しながらやり取り」をしてくださいね。

また、足あとをくれた女性に対して、「メッセージ付きいいね」を送るようにすると効果的で、これを合わせて行うとかなりマッチングの確率が上がります。

ちょっとした工夫なのですが、私は実際にこれでマッチング率はアップしましたし、少しでも成功に近づくためにできる攻略でもあるので、ぜひ試していただいて素敵な出会いをつかみ取ってみてください。

 

最後に

婚活と言われると少し重たい印象や、手を出しにくいイメージもあると思いますが、ユーブライドはマジメな婚活を気軽に楽しめるアプリなので、「婚活をしてみたいけど勇気がない人」や「はじめての婚活で不安な人」でもはじめやすいアプリと言えます。

もちろん出会うためには努力も必要ですが、毎日沢山の女性にアプローチをかけることができますし、チャンスも沢山作ることができるので、この機会にぜひユーブライドで婚活をはじめてみてください!

おすすめの出会い系サイトランキング