ゼクシィ恋結びの評判や料金は?利用者の口コミ・意見を集めてみた

有名雑誌の名前がついた人気アプリ、「ゼクシィ恋結び」ですが、ネット上の口コミや評判は、悪い物も多く目にします。

しかし、それで使わないという判断を下すのはまだ早いですよ!

なぜなら、「本当に出会えるアプリ」だからなのです。

しかし、本当のところ、ゼクシィ恋結びってどうなの?という疑問は残ってしまいますよね。

そこで、この記事では「ゼクシィ恋結びを実際に使っている人の評判や口コミは?」、「ゼクシィ恋結び料金ってどうなの?」という、使う際に気になるポイントを解説していきます。

この記事を通じて、ゼクシィ恋結びについての理解を深めていただき、ぜひ出会いに役立ててください!

ゼクシィ恋結びの特徴

ゼクシィ恋結びは、その名前には反して「婚活目的のユーザーが意外と多いこと」が特徴です。

というのも、恋結びというネーミングから、恋愛向けのアプリというイメージを持ってしまいがちなのですが、意外にも婚活を目的に利用しているユーザーが多いことに驚きました。

ちなみに、同じゼクシィの名前が入った、ゼクシィ縁結びというサービスもあり、そちらは完全な婚活向けのサービスとなっています。

なので、この恋結びの方は、使うまでは完全な恋活サービスだと思ってしまうのですよね。

たしかに、恋活にも活躍してくれるのですが、ゼクシィ自体がそもそも結婚関連のメディアのため、どうしても結婚願望の強い女性が多く登録しているのです。

ただ、この恋結びは、「ライトに婚活をするアプリ」で、本格的な婚活サービスということではありません。

さらに、「若い世代の女性が結婚を前提に恋人を探しているアプリ」ということが言えます。

つまり、20代を中心にした若い世代の女性との婚活をしたい人にとっては、とても使いやすいアプリだと言えるでしょう。

また、この特徴はターゲットを絞りやすいことが魅力でもあるのです。

しかし、このような特徴をもったゼクシィ恋結びですが、基本的な機能は一般的な恋活アプリと同じなので、「もしかしたらサクラがいるのでは?」という心配もありますよね。

 

ゼクシィ恋結びのサクラって?

まず、「サクラ(業者)は存在している」ということは、覚えておきましょう。

しかし、「ほぼマッチングはしない」と思って大丈夫です。

なぜなら、約3ヶ月間利用して、私はそのようなユーザーとは1回もマッチングしませんでした。

そもそも、私の友人に話を聞いても、「サクラどころか業者とすらマッチングしないよ」とのことだったので、ほとんどのユーザーは被害にはあっていないのです。

しかし、それならなぜ、サクラや業者がいると言えるのか、違和感がありますよね。

それは、「ネットの口コミなどでは、いると書いてあったから」です。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、これが思いのほか結構な数の書き込みがあるのですよね。

そこで、あらためて色々な人に話を聞いていると、「女性をターゲットにした業者がいる」ということがわかったのです。

これは、正直かなり盲点で、わざわざ会員費用を払ってまで女性をターゲットにしているということが、まず驚愕ですよね。

そして、そもそも業者の被害にあうのは、男性だけだという思い込みもありました。

これは、私だけではなく、実際に被害にあってしまった女性も想定外のことに驚いていたのですが、そこが狙い目なのかもしれませんね。

しかし、そんな話男性には関係ないと思うかもしれませんが、実はとても大切なことなのです。

なぜなら、女性をターゲットにした業者の存在が、とても浸透してきているからで、女性の警戒心が高まってきています。

そして、「間違ったアプローチをしてしまうと、業者だと思われてしまい、出会えなくなってしまう」のです。

ただ、それでは死活問題なので、どのようなことに気をつければいいのかを実際に聞いてみたので、紹介しておきます。

それは、「早すぎる脈略のない連絡先交換を希望しないこと」だと教えてくれました。

これは、早い段階での交換が悪いというよりも、それに加えて脈略もなく切り出すことが疑われるポイントだそうです。

また、最低でも5往復程度はやりとりをした方が、疑われにくいとのことでした。

ただ、ひとつ思ったことは、基本的な手口は男性をターゲットにしている業者と同じような物だそうです。

つまり、自分が怪しいと思うことは、女性にもしないようにすると疑われずに済みそうですね。

今回調査をしてわかったことは、「ゼクシィ恋結びにサクラはいないが、女性をターゲットにしている業者がいる」ということです。

とはいえ、女性をターゲットにするくらいなので、男性に対する業者も、もしかしたらいるかもしれません。

なので、一応は警戒をしておいても、損はないです。

さて、続いては、「ゼクシィ恋結びの料金」について見ていきましょう。

 

 

ゼクシィ恋結びの料金とシステム

それでは、ゼクシィ恋結びの情報を、まずは基本データから紹介します。

基本データ

登録 ダウンロードと登録は無料
月額料金 3480円/月(複数月一括払いで割引あり)
決済方法 クレジットカード

GooglePlay

AppleID

登録のルール Facebookの友達10人
追加オプション アイテム

ポイント

さて、このゼクシィ恋結びではダウンロードと登録だけは無料でできるので、とりあえず登録をしてみて、アプリを触ってみるのもオススメです。

というのも、実際に触れてはじめてイメージが湧いてくることもありますからね。

 

ゼクシィ恋結びの料金は?

1ヶ月の料金については、他のアプリと比べると少しだけ安く設定されています。

1ヶ月 3480円/月
3ヶ月 2997円/月(一括8990円)
6ヶ月 2755円/月(一括16530円)
12ヶ月 1980円/月(一括23760円)

以上が月別の料金表なのですが、そもそもの料金が少し安いことで、長期間使った場合でも、他のアプリと比べてとても安い印象です。

また、プレミアムオプションのような追加プランがないこともで、他のアプリとの差別化を図れているのでしょうね。

ただ、課金要素はあり、ポイントの購入が出来ます。

以上がポイントの料金表です。

ちなみに、このポイントの使い道は、1ポイント=1いいねとして使えるほか、アイテムの交換にも利用できます。

また、ゼクシィ恋結びのアイテムは、現在はまだ「恋タイマー」のみです。

そんな、恋タイマーの効果は「1時間の間検索に上位表示される」というもので、プロフを目立たせることができ、いいねを貰える確率がアップします。

ちなみに、恋タイマーに必要なポイントは以下の通りです。

1個 20ポイント
3個 50ポイント(10ポイントお得)
5個 80ポイント(20ポイントお得)

もし、ポイントを購入して、この恋タイマーに交換するのであれば、5個のセットが最もお得ですので、オススメです。

また、マッチングするためには、とても効果があるので、これのためにポイントを購入してもいいでしょう。

 

さて、料金やシステムの紹介は以上で終了です。

続いては、「ゼクシィ恋結びの評判」を、良し悪しそれぞれ見ていただき、このアプリについてさらに理解を深めていきましょう!

 

ゼクシィ恋結びの3つの良い口コミ評判

それでは、友人から集めた良い評判の紹介からです。

21歳男性の意見

ゼクシィは有名だし、そういう意味で信頼感?もあると思うから、安心して使えた

まず、この意見は、ゼクシィ恋結びが多くのユーザーに選ばれる理由でもあります。

たしかに、ゼクシィという看板があることで、信頼感や安心感というのは、他のアプリと比較しても相当なものですよね。

常日頃から、テレビCMなどのメディアでもゼクシィというワードは聞きなれていますし、恋活アプリの中でも、ゼクシィ恋結びは男女問わずに登録しやすいアプリなのです。

とくに、女性の方が男性よりもゼクシィに触れる機会も多いでしょうし、男性以上に安心して利用している傾向にあります。

故に、良い意味で警戒心が薄いので、他のアプリよりも早い段階で、会うことが出来る印象でした。

ゼクシィだからこその信頼感や安心感のおかげで、円滑に恋活が出来るのが、このゼクシィ恋結びの魅力なのです。

27歳男性の意見

女性ユーザーの質が高い印象があり、使っていて楽しい

私は、これに関しては、正直あまり他の所と差を感じませんでした。

ですが、なぜかこのゼクシィ恋結びでは、この意見をくれた人が多かったのです。

不思議に思い、そこに気を配りながら調査をしてみたところ、ひとつわかったことがあります。

それは、年齢層の低さでした。

ゼクシィ恋結び以外では、マッチブックなどもそうなのですが、若い世代の動きが活発なので、故に若い世代とのマッチング率が高くなるのですよね。

そして、これを踏まえて、この意見をくれた友人たちにはなしを聞いてみると。

「それそれ!若い女の子が多い気がした」

「女の子が若くていいよね」

などの返答を貰うことが出来たのました。

つまり、「若い=質がいい」「若い=可愛い」という価値観の人から好評だったのです。

ただ、これに関しては賛成しかねる部分もありますし、女性に対しても少し失礼ですよね。

まあ、あくまでも私の価値観の問題もありますが。

しかし、「若い世代の女の子が多いので、若い女性好きの人には嬉しいアプリ」という表現の方が適切かなと思いました。

ただ、それもゼクシィ恋結びの魅力ですし、若い女性にターゲットを絞って利用するのなら、とてもオススメです!

30歳男性の意見

恋結びという名前だけど婚活色が強い印象で、真面目な出会いを探していたから、とても重宝している

この友人は、元々婚活が目的でこのアプリをダウンロードしたとのことで、とても使いやすいと言っていました。

ただ、私の場合はアプリの特徴でも書いたように、「恋結びという名前なので、ライトな恋活に使えるアプリなのかな?」と思っていたのですよね。

しかも、途中までそれに気がつくことなく、プロフにも一切婚活色を入れていなかったのです。

そして、お恥ずかしい話なのですが、1ヶ月~2か月近く、まったくマッチング出来ませんでした。

そこで、プロフに婚活関係の要素を追加して公開したところ、「びっくりするくらいマッチングしはじめた」のです。

というのも、このアプリに登録しているユーザーが、どのような目的で登録しているのかというところに焦点を合わせないと、ニーズに応えらずに失敗してしまいます。

これは、とても当たり前のことなのですが、勝手な先入観で、私はかなりの時間を棒に振ってしまいました。

しかし、この友人の意見や自分の失敗談から、「婚活目的で利用すればとても使えるアプリ」だということをすることが出来たのです。

この辺りは、利用の際意識していただければ、マッチングの成功率があがりますので、ぜひ参考にしてみてください。

さて、ゼクシィ恋結び利用者から集めた良い評判は以上です。

引き続き悪い評判の紹介もしていきますので、チェックしていきましょう。

 

 

ゼクシィ恋結びの3つの悪い口コミ評判

ゼクシィ恋結びの悪い評判では、ネット上の口コミで気になった物も紹介していきます。

友人の評判とアプリストアの口コミを、それぞれひとつずつ見ていただき、なぜゼクシィ恋結びが悪く言われてしまうのかを見てみましょう。

25歳男性の意見

スペシャルいいねは便利だけど、30いいね消費というバカみたいに高い設定な上に、失敗したらそれまでっていうのが納得いかない

 

まず、他のアプリであれば、メッセージ付きのいいねをする場合、多くても数ポイント程度です。

さらに、マッチドットコムのように、ポイントやいいねを消費することなく、メールが出来るアプリもあります。

しかし、このゼクシィ恋結びは、「1通30いいね」も消費してしまい、気軽に利用できる物ではありません。

というのも、1いいねで、1人の女性にアプローチが出来るので、30人分ということになります。

たしかに、スペシャルいいねを利用すれば、マッチングの確率は上がりますが、100%成功するわけではなく、失敗してもそのまま30消費されてしまうのです。

月に1回貰えるいいね数 80いいね(無料会員だと30)
毎日貰えるいいね数 5いいね
有料会員加入時に貰えるいいね数 80いいね

ちなみに、以上の表はいいねを無料で貰える数なのですが、「いいねの所持上限は80」なので、配布数や上限数と比べて30消費の高さが理解していただけると思います。

せめて、10いいねや15いいねであれば、まだ理解できる範囲ではありますが、これではスペシャルいいねを使うのに相当の勇気が必要ですよね。

なので、この辺りをもう少し改善してくれればかなり使いやすくなると思うのですが、この状態では他のアプリを選択する人も多くなってしまうのです。

しかし、追加でポイントを購入して、利用するという手もあります。

というのも、ゼクシィにはプレミアムプランのような物がありません。

なので、その代わりにポイントを購入して、スペシャルいいねに利用することが前提の消費数設定なのではないかと思います。

ただ、30ポイント=680円なので、それでも結構割高ですよね。

とはいえ、この消費数設定のおかげで、スペシャルいいねを利用するユーザーは多くないので、「お金さえかければとても有利にアプローチが可能」です。

このように、裏を返せば良さもありますが、決してユーザーに優しいシステムではありませんよね。

今後さらに人気が増していき、もう少しだけでも利用しやすい環境になえばいいですね。

GooglePlay・ネット上口コミ

課金なしでは何もできない

そして、上の意見でも料金に関して少し触れましたが、またコチラも料金についてで、アプリストアの口コミにあったものです。

ただ、この意見に関しては上で紹介した友人の意見とは違い、私はまったく共感できません。

では、なぜこの口コミを紹介したのかというと、「多くのユーザーが書き込んでいた」からなのです。

ただ、基本的に恋活・婚活アプリというのは有料であることが前提で、完全無料で使えるものに安全性はないですし、出会うことが出来ない物ばかりなのですよね。

しかし、なぜこのような口コミが多いのかというと、ゼクシィという有名な看板が、恋活・婚活アプリ初心者の方を多く引き寄せているからです。

ですが、それ自体はいいことなのですが、あまりリサーチもせずに使いはじめることで、有料課金制に驚いてしまうのでしょう。

私の友人でも、「ゼクシィの出会いアプリってお金とられるんだね」と言っている人がいましたが、使ったことがなければ、無料ではメール出来ないというのは衝撃のようです。

これは、「出会い機能とLINEが合わさったような物」という認識があり、そのイメージとのギャップから、ゼクシィ恋結びに批判的な意見をもつことになったのですね。

また、「課金なしではなにも出来ないと書き込んでいるユーザーは、そもそも有料会員に加入していない」ので、低評価でこの意見を見かけても気にしないでください。

良し悪し双方の評判を紹介し、私も色々と書きましたが、「本当に出会えるアプリ」ということは間違いありません。

ただ、良し悪しそれぞれの情報を登録前に見ていただいたことで、利用時にストレスは感じにくいでしょう。

なので、この機会に次の項目を参考に、ゼクシィ恋結びに登録してみてください。

ゼクシィ恋結びの登録手順

さっそく、「ゼクシィ恋結びに実際に登録している様子」を紹介していくので、ぜひ一緒に登録を進めてみましょう!

事前準備

とはいえ、実際にダウンロードしていただく前に、いくつか準備しておきたい物があります。

まず、「年齢確認書類」は準備しておけると便利です。

このゼクシィ恋結びで利用できる書類は、「運転免許証・パスポート・健康保険証」の3種類で、確認時に自分の名前を入力する必要があります。

これは、それだけ審査をしっかりと行っているとも取れるので、考え方次第では安心感がありますよね。

なぜ、登録前に準備しておくのかというと、登録完了後にそのまま申請してしまいたいからで、いざというときにバタつかないためです。

 

次に、「Facebookの友達が10人以上のアカウント」で、これは必須なので、忘れないようにしましょう。

なぜなら、これがないとゼクシィ恋結びを利用できないからです。

しかし、その規定が満たせないという人もいるでしょう。

その場合は、「Facebookの友達募集系のグループに加入して友達を増やす」ことで対応できます。

さて、以上の2つが準備出来たら、まずはゼクシィ恋結びを、アプリストアからダウンロードしてください。

 

ゼクシィ恋結び登録の流れ

それでは、ダウンロードをしたら実際にゼクシィ恋結びを開いていきましょう。

まず、最初に上の画面が開かれるので、「Facebookでログイン」をタップします。

ちなみに、Facebookの友達の人数が満たされていないと、このように表示されてしまうとのことです。

規定を満たせていた場合は、そのまま「次へ」をタップしましょう。

満たせていた場合は、そのまま「次へ」

すると、簡単な情報入力画面が出てきますので全て記入(選択)して、「同意して登録」をタップすれば、登録完了です!

 

まずは年齢確認

しかし、このままではまだ出会いを探すには不十分なので、登録完了後真っ先に年齢確認をしましょう。

そこまで時間がかかる作業ではないのですが、メール機能の利用には必須なため、後々のことを考えると、登録と同時の認証がベストでしょう。

・次にプロフィールの完成

そして、年齢確認を済ませた後は、必ずプロフィール項目を完成させてしまいましょう。

なぜなら、この作業は多少面倒な上に、少し時間がかかります。

そして、入力が足りていないと、女性から興味を持ってもらえません。

なので、登録のながれでしっかりと記入してしまい、いつでも恋人探しをスタートできる状態にしておくことが大切なのです。

ちなみに、プロフィールの項目は大まかに以下のようになっています。

写真登録 相手に表示される写真を登録
自己紹介 自由記入で、自分の目的や趣味などの情報をアピールする場所
基本情報 年齢や居住地などの情報を入力
職業・学歴 職業や学歴に関する情報の入力
性格・ライフスタイル 自分の性格や、生活習慣などをについてに記入
恋愛・結婚 どのような人を探しているのか、出会うまでの希望、結婚したい時期などを記入
趣味 ゼクシィ恋結びが設定した趣味の一覧から、自分に当てはまるものを選択

この中でも、とくに大切なのは「自己紹介」です。

そもそも、プロフィールというのは、自分の情報を相手にアピールすることができる唯一の場所です。

というのも、出会い系などとは違い、その日の気分で掲示板に投稿したりするわけではないので、ここがしっかり記入されていないとアピールできません。

その中でも、自己紹介文の入力は、完全な自由記入のため、その人の個性を相手にアピールできる唯一の場所なのです。

しかし、それと同時に自由記入が故に、何を書けばいいのかわからなくなってしまうのですよね。

そこで、自己紹介のイメージを作成したので、お役立ていただけますと幸いです。

仕事について簡単に紹介。

(例)〇〇県の接客業で店長をしています。

休みが不定期で、平日休みなので、同じようなリズムの方と出会えると嬉しいです。

自分がこのゼクシィを使って何をしたいと思っているのかを伝える。

(例)友達も利用していて、オススメされたのではじめました。

普段は男同士で遊ぶことが多いし、職場でも出会いがないので、真剣にお付き合いできる人を見つけたられたらなって思っています。

趣味をいくつかピックアップして箇条書き形式でもいいので紹介し、さらにその趣味の中から、いくつか「詳細に入力」する物をピックアップして記入する。

(例1)野球観戦は、セ・パともによくチェックしていますが、休みのタイミングが合えば観戦にもいっています。

好きなチームは△△で、□□選手のファンです。

(例2)好きなアーティストは〇〇をよく聴くのですが、毎年必ずライブに行っていて、今年は△△に参戦予定です。

自分が周りから何と言われるかという表現を使って、自分の性格を紹介する。

(例)自分ではよくわからないのですが、友人からは

優しい

落ち着いている

よく笑う

マジメ

などと言われることが多いです。

最初は人見知りするかもしれませんが、慣れれば話すことは好きなので、暗いということはないと思います。

最後にあいさつや意気込みで締めましょう。

(例)まだ不慣れですし、仕事の関係などで少し連絡が遅くなってしまうかもしれませんが、必ず返信はします。

興味をもってくれた方は、ぜひ仲良くしてください!

よろしくお願いします。

このように、6~8ブロックくらいに項目分けをして、情報の入力をしていくと、ある程度見栄えの良い物にはなります。

しかし、あくまでもイメージなので、言葉遣いや内容などは、ご自分のらしさがでるようにアレンジをしてみてください。

 

さあ、ここまでくれば、いよいよ恋人探しスタートです!

今後は、マッチングがもっとしやすくなるように、使いながら工夫をしてくことになります。

ただ、諦めずに利用して行けば、本当に出会うことが出来るアプリなので、ぜひこの機会にゼクシィ恋結びダウンロードしてみてください!

 

ゼクシィ恋結びを実際に使ってみた感想

このゼクシィ恋結びは、あまり評判が良くなかったこともあり、使う前は私も不安がありました。

しかし、実際に使ってみると、悪い評判にもあったように多少気になるところはあったのですが、とても使えるアプリだったのですよね。

そもそも、悪い評判の多くは、本当にきちんと使ったのかという疑問に変わっていきました。

まず、私がこのアプリを使っていて、とても好感触だったのが「プレミアム機能がないこと」です。

なぜなら、その部分でライバルと差がつかないので、平等に利用できますから。

まあ、有料ポイントは存在しているので、完全な平等ではないのですけどね。

しかし、少なくとも追加でプランに加入しないと、機能が制限されるということがないのは、初心者の方にも使いやすいポイントだと思います。

次に、マッチング後に利用できる「会いたい!」という機能も、新鮮でした。

この会いたい!は、マッチング後にメール画面から送れるのですが、メールとは別に、会ってみたいという気持ちを伝えるための機能です。

この機能に気がついたのは、マッチングした女性が、」その直後に送ってくれたことが切っ掛けでした。

この機能を切っ掛けに、連絡先の交換もしやすく、デートの約束もスムーズに進められたので、とても印象に残っています。

しかし、私もこの機能は1回し利用しなかったのですが、使い方によってはとても便利ですし、他のアプリにはない機能なのもよかったです。

このように、実際に使ってみたからこそ、感じることもあり、不安に感じていてもダウンロードしてよかったなと感じています。

もし、ゼクシィ恋結びを利用してなかったら、出会うことが出来なかった女性もいますしね。

使って損はないアプリですし、ゼクシィ恋結びはとてもオススメです!

 

最後に

さて、この記事を通じてゼクシィ恋結びについて、少し詳しくなっていただけたと思います。

今後、もっとユーザー数も増えていくことが期待できるアプリですし、ライバルが多くなる前の今がチャンスですよ!

ぜひ、ゼクシィ恋結びにこの機会に登録して、一緒に楽しく恋活・婚活しましょう!

おすすめの出会い系サイトランキング