イケメンに出会えるアプリmimiで最低なヤリモク男性とのリアルな失敗体験談

これまでいろんなマッチングアプリを使ってきたのですが、その中で出会った彼氏と別れたことをきっかけに、新しくmimiというマッチングアプリを見つけて利用し始めました。

mimiは顔の好みから出会いを見つけるアプリということですごく興味があったので使ってみたのですが、一度男性と会って「失敗した!」と思った苦い経験があります。

いわゆるヤリモクと呼ばれる単に男女の関係を持ちたいだけの男性と会ってしまったんです。

mimiはたしかにイケメンの男性も多く登録しています(実際に会った男性でイケメンな人も多かったので)が、恋愛ではなく女性とカラダの関係をもちたいだけの男性もいるので、見極められる力も必要です。

清められるようになれば出会いの多いアプリなので必ず理想の男性とも出会えるようになるので、わたしの失敗談も知識の1つとして頭に入れておいていただけたらと思います。

マッチングした男性とデート

mimiを使ってこれまでをお会いした男性は10人ほどですが、そのうち一人の男性で最低な人がいたのでその時の失敗体験談を話しします。

その時お会いした男性のプロフィールですが、ざっくり言うと

  • 年齢:30歳
  • 職業:公務員
  • 彼女と別れたから使い始めた

といった感じでした。

相手の男性から先にいいねをしてくれていたみたいで、リストの中から男性を見つけていいねを返したことが始まりです。

メールし始めて3日後くらいに「明日明後日空いてたりする?よかったら一度会ってみない?」とデートのお誘いが来て会うことにしました。

 

初対面の時はイケメンで好印象!

メール始めてからすぐだったのでためらいもありましたが、たまたま夜時間があったので会ってみたんです。

駅で待ち合わせしたのですが初対面は「スーツが似合ってて爽やかイケメン!」ととても好印象でした!

「やっぱりmimiはイケメンが多いのか!」というくらい日常生活でもモテそうな雰囲気の人だったので性格もよければ正直お付き合いしていたと思います。

ただ写真の印象だともっと優しそうな人かなと思ってましたが、性格はすごくガツガツしていて自分に対して自信過剰のような人だったので、正直デートの途中から疲れてしまいました。

平日の夜だったので仕事帰りだと思いますが、プロフィール写真が私服だったので、スーツ姿だとより写真との印象が違いました。

初めてのデートはあれが知っているお店でお酒を飲みながらお食事をしました。

お互いにお酒が好きという共通の趣味があることが分かったので、 お酒を飲みながらお互いの性格の話や過去の恋愛の話などをして1時間ほど時間を過ごしました。

 

ただ途中から「なんかおかしい・・・」と思いはじめて。

というのも「お酒がすき」という話をしてから、「もっと飲もうよ」とお酒を飲むように彼が煽ってくるようになったんです。

 

最初は仲良くなるためのコミュニケーションで冗談で言ってるのかなと思ってたんですが 、だんだん話の内容も恋愛中心の話になって下ネタやボディタッチも激しくなってきてただただ不快感しか感じませんでした。

この時点で「どうやって早く帰ろう」としか頭になかったですね。

 

案の定カラダ目的のオトコだった

結局そのお店には2時間近くいたのですが、お互い仕事終わりで会う時間が遅かったのでお店を出た時には23時を過ぎていました。

時間的にも帰ろうと思っていたのでそのことを言うと「もう少し一緒にいようよ。」と言われ案の定ホテルに誘われました。

食事の場での話からも、なんとなく「ただのカラダ目的の人なんだろうな」分かっていましたがやんわりお断りしてもしつこく迫られたのではっきりお断りしたんです。

 

断ったら態度が豹変!最低なメールまで送ってきた

そしたら態度が豹変してすごく冷たい態度になり怖くなったので、家が近いからと言ってと無理やりタクシーに乗って帰りました。

あまりに不快だったのでメールも何もしなかったのですが、翌日見るとその男性からお断りメールが届いたんです。

「最初からタイプじゃなかったけど、あんな態度は失礼じゃない!?

すごい時間を無駄にした。会わない方がよかった」と不満たっぷりの最低な文章が並んでましたね。

結局その人にはメールの返信をせず、メールも全部削除して終わりました。

 

mimiで恋活に失敗して分かったこと

mimiで恋活をして失敗した経験から分かったことがあります。

それは外見から出会いを求めるアプリだからこそ、メールのやりとりで相手のことを知ることが大事ということです。

mimiで男性のプロフィールを見ていて気づいたのが、ちゃんとプロフィールを書いていない人がとても多いことです。

おそらく外見の印象だけでお互いに選ぶアプリなので、プロフィールを重要視する人が少ないのだと思います。

また、ペアーズやOmiaiなどこれまでのマッチングアプリの場合はマッチングする前にプロフィールをチェックして選ぶのですが、mimiの場合はマッチングするまでプロフィールを見ることができないので、マッチングした後にプロフィールを確認するのをつい忘れてしまうことがよくあります。

 

そのため相手の性格的な部分を知らないままマッチングしてしまうので、外見の印象が パイプでデートしたとしても結果うまくいかないことが多いのです。

もしくは今回のわたしのように、遊び目的の男性と出会ってしまうことになるのです。

mimiのようなタップして次々と男性を選んでいく形式のマッチングアプリだと、確かにマッチングするまでのスピード感はありますが、そのぶんマッチングしてから考え方や性格が会わないと気づくことも多いので、真剣にお付き合いしたいと考える人にとってはやや非効率なアプリでもあります。

だからこそメールでのやり取りが大事なのです。

 

ただ性格的な部分が合わないことはありますが、全員が悪い人なのかといえばそうではありません。

mimiではトータル10人の男性頭をお会いすることができましたが、相手な男性はこの人一人だけだったので基本的には悪い人をほとんどいないと考えていいでしょう。

イケメンも多いですし、積極的な男性もたくさんいるのでマッチング率も高く交際発展する可能性も十分あります。

他のマッチングアプリと違って中身を判断して出会うアプリではないので、しっかりと自分が求めていることを意思表示することが大切です。

 

真剣さをあえて意思表示をすることが大事

相手の男性が本当に出会いを探している人なのかを確実に見極めるのは、実際に会ってみないとわからないことも多いので難しいです。

ですがわたしがお会いしたようなカラダの関係だけを目的としている男性を寄せ付けない方法があります。

 

それは真剣に出会いを探していることをあえて意思表示することです。

カラダの関係目的の男性は、いろんな言葉で誘ってデートするところまでハナシを持って行こうとします。

そこで「かんたんに口説ける」と思われないように会えて本気で恋活していることをアピールするのです。

具体的な方法
  • デートに誘われてもすぐには合わない
  • 本気で恋活しているので何回かデートを重ねてから決めたいと伝える
  • 本気で恋活している人以外は興味がないと伝える

この3つを実践して見て欲しいです。

 

デートに誘われてもすぐには会わない

男性の中にはマッチング成立して何通かメールした後すぐにデートに誘ってくる人がいます。

「たまたま予定が空いていた」という人も実際にいたので全ての人が遊び目的とは限りませんが、マッチングしてからすぐにデートに誘ってくる人には警戒心をもって接した方がいいです。

万が一カラダの関係目的の人だった場合、実際に会ってからでは遅いので「もしかして危ない人かもしれない」という気持ちは持っておく方が安全です。

もしもマッチングしてすぐにデートに誘われたら「もう少しお互いのことを知ってからデートするのはどうですか?」などと伝えて、メールしながらお互いのことを知る期間をつくるようにしましょう

これは初めての顔合わせで「会う前のイメージと違った」というギャップをなくすためだけでなく、その日限りだけの出会いを求めて「誰でもいいから会いたい」と考えている男性を避けるためでもあります。

わたしもこれまでの経験の中で、すぐにデートに誘ってきた男性と実際に会ったことが何度かあります。

ですがやっぱりお互いのことを何も知らない状態で会うと、危ないだけではなくて「思ってたイメージと全然違った」ということが起こりやすいです。

メールでお互いを知っていくことをしていたら分かっていたことも、やり取りをしないまま実際にあってしまって結果時間を無駄にしてしまうケースが起こります。

お会いした人の中にはお互いの仕事の都合で、たまたま直近しか会えるタイミングがなかったためあった人がいますが、お互いを知らない状態で会うのはその後うまくいく確率がとても低いです。

なのでメールのやり取りでお互いの性格や私生活、趣味嗜好などが分かってから会うようにしましょう。

早く会いたがる男性もいますが、「お互いの事を知ってから会いたい」という気持ちを理解してくれる男性を選ぶことも大切です。

 

お付き合いするかは何回かデートを重ねてから決めたいと伝える

初めてのデートで男性があなたのことをより気に入ったらその日に告白される場合もあります。

お互いに好き同士であれば、その場でOKの返事を返したくなるのですが、そこではあえて返事を保留にして何度かデートを重ねてから決めるようにしてください。 またその意思を相手にちゃんと伝えましょう。

返事を開いて保留にする理由は、初めてのデートの時はお互いに緊張や人見知り、警戒する気持ちもあって、素の部分が見えないことが多いからです。

 

その状態でお付き合いすることを決めてしまうと、いざお付き合いが始まったときに「性格や価値観が合わない」など最初の印象と大きくずれてしまう可能性があるからです。

以前、別のアプリで出会った男性とお付き合いした経験があるのですが、その男性とはデート当日に告白をされてお付き合いすることになりました。

ですがやはりお互いの素の部分を全く知らない状態でお付き合いを始めたので、案の定「考え方が合わない!」という価値観の違いから別れてしまいました。

 

お付き合いをする前に何度かデートを重ねていれば分かったことなので、やはり何度かデートを重ねてお互いのことをちゃんと理解できるようになってからお付き合いする方がうまくいきます。

 

本気で恋活している人以外は興味がないと伝える

意思表示するという部分と少し似ていますが、メールのやり取りが始まった時点で恋活目的以外の人には興味がないことをしっかり相手に分かってもらうことが大事です。

恋愛以外の目的で近づこうとしてくる人は、女性を選ばず近づいてきますが、「真剣に出会いを探している人以外興味ない」という意思表示をしっかりすれば、そこから急にメールしてこなくなったり、返信が途絶えたりすることが多いです。

ちゃんと意思表示をすることで悪質ユーザーを振り切ることができるので、メールの中でしっかりと相手に伝えるようにしましょう。

ただストレートに伝えるのではなくて、自分がどういった目的でこのアプリを利用しているかを一番最初に送る挨拶メールの中に入れておくのがおすすめです。

例えば「mimiでは真剣にお付き合いできる男性と出会いたくて登録しました」などとどんな目的で利用し始めたのか、このアプリを選んだのかなどを相手に伝えてください。

男性も同じように真剣に出会いを探している人であれば、前向きな返信が返ってくるはずです。

 

最後に

今回はいつもと違って失敗した時の体験談をお話しました。

mimiに限らずマッチングアプリは実際に会ってみてからしかわからないこともありますが、メールのやり取りである程度絞ることはできます。

また今回の男性のような人も、メールでしっかりやりとりをしていればまず会うことはないので心配はありません。またこういった男性は登録しているユーザーのうちのほんのごく一部です。

mimiも使い方次第でいい出会いはたくさんあるので、mimiについて話している他の記事も参考にしながら使い方を工夫してみてください。そして素敵な出会いを見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング