マッチブックのアプリを使って分かった良い点・悪い点 友人の口コミ評判・登録方法や料金も解説

マッチブックは恋活・婚活アプリのなかでも、アプリストアなどの口コミの評価も高く、むしろ悪い評判というのをあまり見かけません。

しかし、あまりにも口コミや評判が良いことで、「これって本当なの?」という疑問を感じてしまう人もいるでしょう。

そこで、今回は「マッチブックを実際に使っている人の評判」を集めてきました。

ので、「料金とシステム」や「サクラの存在」などと合わせて見ていただき、マッチブックがどのようなアプリなのか理解して、出会いに役立ててください!

マッチブックの特徴

マッチブックですが、「20代が活発なアプリ」というのが大きな特徴です。

というのも、このマッチブックは、「20代の若い女性向け雑誌やメディアで取り上げられた実績」があるので、20代の女性が活発なのだと言えます。

また、そのような特徴があるということが男性の間でも口コミで広がっていくことで、さらにユーザー数が増えていきますよね。

そして、20代の若い世代を中心に、男女ともに盛り上がりをみせるアプリになってきたのです。

ちなみに、このマッチブックについて調べていると、「可愛い・キレイな女性が多い」というような評判を目にします。

これは、若い世代に人気のファッション雑誌などに掲載実績があり、オシャレなどに気をつかう女性が多いことが理由でしょう。

「若い世代が活発で、ルックスのいい女性が多く利用しているアプリ」

というのが、このマッチブックの調査や、実際に使ってわかったことなのです。

 

マッチブックはサクラの宝庫?

このようなアプリでは、「ルックスのいい女性というのはサクラや業者なのでは?」という声も聞こえてきます。

たしかに、マッチブックを利用していると、ルックスのいい女性が多いので、サクラや業者に対する攻略方法のひとつである「写真での判別」が難しいのです。

そして、疑り深いユーザーなどから、「マッチブックってサクラや業者ばかりなのでは?」という意見が出てしまっています。

まず、結論を申し上げますと、「マッチブックにもサクラ(業者)は存在している」ことは事実でしょう。

しかし、サクラや業者の宝庫だという考え方は間違いです。

なぜなら、私はサクラ(業者)とはマッチングしなかったからで、友人の中にも、限りなく数人しか被害にあっていませんでした。

ただ、0人というわけではないので、存在はしているという書き方をしています。

とはいえ、注意は必要ですが使用に差し支えるほどではないでので、サクラ(業者)の存在が気がかりで利用を躊躇しているのであれば、迷わずに登録してしまいましょう。

ちなみに、ネット上などで、「運営が雇ったサクラが横行している」という意見をみかけたとしても、それはあまり気にしないでください。

なぜなら、男性側に問題がある可能性が高いからです。

 

「会員登録してちょっとしたらマッチングして、メールのやり取りをするために有料会員に加入したが、返事が来なかった」

 

ネット上で、マッチブックはサクラを雇っている!と振りまいている人の多くは、上記のようなことを決まって書き込んでいます。

 

「有料期間終了間際にマッチングしてきて、メールを送ったけど返事が来ないからサクラだった」

「しかも何日か後には退会しているしサクラで確定」

このようなことも書かれていました。

たしかに、一見するといかにも運営がサクラを雇っているように感じますが、こんなうわさはあまり信用しないでください。

なぜなら、私も登録後ちょっとしてマッチングしましたが、メールのやり取りは普通に続いたからです。

そして、友人が会員期間終了のタイミングに、それが過ぎてからメールが来たので再度登録をしてみたけど、普通にやり取りが成立していたからでもあります。

さらに、退会されましたと表示されるのは「単純にブロックされたから」の可能性だってありますよね。

そもそも、マッチブックほど人気のアプリがそのような露骨な詐欺行為を働いてしまい、もしもバレた際のリスクを考えると、「メールのやり取りもしないようなサクラ」を雇う必要なんてありません。

「単純に男性側のメールに問題があったのでは?」

と考える方が自然でしょう。

たしかにサクラ(というよりも業者)は0人ではないのですが、あまり心配する必要はないので、安心して楽しんでください。

 

マッチブックの料金とシステム

続いてはマッチブックの料金やシステムについて、少し詳しく見ていきましょう。

マッチブックの基本データ

登録 ダウンロードと登録は無料
月額料金 3980円/月(複数月一括払いで割引あり)
決済方法 クレジットカード

GooglePlay

AppleID

登録のルール Facebookの友達10人
追加オプション プレミアムオプション

マッチブックコイン

まず、基本データなのですが、「Facebookの友達が10人以上のアカウント」が登録には必要です。

詳しくは、「6.マッチブックに登録してみよう」の項目で解説していますが、この規定を現時点で満たせていないからと言って、利用を諦める必要はないのでご安心ください。

 

マッチブックの料金詳細

料金については、詳しく以下の表にまとめてみました。

1ヶ月 3980円/月
3ヶ月 3660円/月(一括10980円)
6ヶ月 2996円/月(一括17980円)
12ヶ月 2415円/月(一括28980円)
プレミアムオプション 有料会員料金に+3980円/月

まず、有料会員の料金設定自体は、高くもなく安くもなく、一般的と言ったところでしょうか。

しかし、口コミなどを読んでいると、他のアプリであれば「料金が高い」というコメントを目にするに対して、「マッチブックに関してはほとんど料金が高いという口コミを見かけません」でした。

これは、「マッチブックはこの料金を払ってでも使う価値がある」ということが言えるのです。

ちなみに、このマッチブックでは、「有料会員に登録するとプレミアムオプションを無料で利用できるキャンペーン」を頻繁に行っています。

ただし、3ヶ月以上利用の一括払いで同じ月数分だけなので、残念ながら1ヶ月プランでは利用できません。

それでも、「3980円×利用月数分が無料になる」と考えると、有料会員費用を一括払いだとしてもかなりお得なキャンペーンですよね。

しかし、私はたまたまタイミングが合わずに、有料支払いをした数日後にそのキャンペーンがスタートしてしまい、正直損をした気持ちになりました。

とはいえ、開催不定期ですし狙って利用できる物ではないので、もし有料会員になる前にキャンペーン期間に被った場合は、そこで迷わずに登録してしまうのがオススメです。

 

それでは、そのプレミアムオプションについて、どのような機能が追加されるのかを見ていきましょう!

検索機能の強化
いいねを送れる数が+20回
プロフィールの優先表示
みてね、メッセージ付きみてねの送信(いいねを送った相手に対して)
足あとチェック数が無制限になる
メッセージの未読・既読がわかる
メッセージの優先審査

などがあり、今後追加の可能性もあるとのことです。

どの機能も、出会いを有利に進めることが出来るので、キャンペーンで利用出来た人はとてもラッキーですよね。

ちなみに、この中でとくに便利な物は、「足跡のチェック数が無制限」になるというものでしょう。

これは、少し地味な印象を受けるかもしれませんが、足跡からいいねをしてマッチングするということも多くあります。

なぜなら、少なくとも興味を持ってくれたからこそ、足跡が残っているわけですからね。

通常は5人しか遡れないので、かなり大きな違いなのです。

 

さて、有料会員やプレミアムオプションなどについて、解説しましたが、「無料では使えないの?」という疑問もありますよね。

しれについては、以下の表を見ていきましょう。

 

有料と無料は何が違うの?

無料会員 有料会員
メール交換 ×(最初の1通だけは送れる)
いいねの送受信
相手のいいね数 ×
プロフの閲覧

まず、結論を申し上げると、「無料会員では出会うことは出来ない」と思ってください。

なぜなら、メール機能に制限があるからで、最初の1通だけでは、出会いに発展させることができないからです。

というのも、このマッチブックでは、ファーストメールでの連絡先添付は不可のため、その時点で1通だけではどうしようもないですよね。

そもそも、ファーストメールで連絡先を送れたとしてもスルーされてしまう確率の方が高いでしょう。

つまり、「出会うためにはメールのやり取りは必須だけど、そのメールを使うためには有料会員になる必要がある」ということです。

 

また、有料会員とプレミアムオプション以外にも、「Matchbookコイン」も、購入できます。

ちなみに、このコインの使い道は2つあり、「1コイン=1いいねに変換」と「3コインでメッセージ付きいいねが送れる」というものです。

とくに、メッセージ付きいいねに関しては、普通にいいねだけをするよりも確実にマッチングしやすいので、利用する価値は十分にあります。

そして、「Matchbookコイン」の料金は下の画像を参考にしてください。

こちらも、有料会員など同様に、高額購入するほど割引があるため、ある程度まとめの購入がお得です。

しかし、わざわざ購入しなくても、「ログインボーナスやプロフの記入などでも無料で入手できる」ので、まずは無料分を活用してみてください。

 

マッチブックの料金やシステムに関する解説は以上です。

私が驚いたのは、プレミアムオプションのキャンペーンなのですが、マッチブックならではのサービスなのですよね。

これは、ユーザーにとても優しいシステムだと思いますし、マッチブックが評価される理由なのでしょう。

料金やシステムの面で見ても、とても優秀なアプリですので、興味のある方は迷わず登録して損はないので、この機会にぜひダウンロードしてください!

 

マッチブックの3つの良い口コミ評判

さて、続いてはマッチブックの評判をチェックしてみましょう!

そもそも、最初にも書いたように、マッチブックはネット上やアプリストアの口コミでの評判がとてもいいアプリです。

しかし、サクラの所でも書いたように、悪い評判をいう人もいるのですよね。

そこで、今回は良し悪し双方の評判を紹介しますので、それぞれを見比べていただき、マッチブック利用時のちょっとした知識としてお役立てください。

 

それでは、まず良い評判から見ていきましょう!

 

・「個人的になのですが、全体的にシンプルで余計な機能が無いので使いやすくて、他のアプリにも有料登録しているけど、ついついマッチブックを使ってしまいます」23歳男性

これは、たしかにマッチブックの魅力のひとつです。

他のアプリと比べると、マッチブックは細かい機能などはありません。

故に、いいね(メッセージ付きいいね)→マッチング→メールというように、行動自体もシンプルになります。

色々と機能が豊富なアプリも、それはそれで嬉しいのですが、「この機能使わないのにドンと表示されていて邪魔なんだよなー」みたいなことも、正直あるのですよね。

このように、良い意味で機能が少なく整理されていてシンプルなところも、マッチブックの魅力であり、人気の秘訣なのでしょう。

恋活・婚活アプリが多くある中で、あえてシンプルな機能で勝負していることに、私も好感が持てました。

 

・「僕の体感ですが、平日や休日、時間などに関係なくユーザーがログインしているので、自分のペースに合わせて使ってもマッチングを結構してくれるので嬉しい」25歳男性

続いての意見は、他にも多くの友人が同じような印象を持っていたのですが、なぜマッチブックがマッチングしやすいのかがよくわかります。

これは、「いつでも利用者がいるので、誰でも使いやすい」ということなので、初心者の方にもとてもオススメ出来るアプリなのです。

ただ、これに関しては利用地域などによっても差があるので、「地方だとまったくそんなことはない!」という意見もありました。

しかし、地方在住だからと言って、諦めないで欲しいのですが、「マッチブックはまだまだダウンロード数が少ない」アプリなのです。

それは、これからユーザー数が増えていく可能性が大いにあるということであり、今ならライバルも少ないということも言えます。

そして、地域により差があるとはいえ、少ないダウンロード数の中でアプリが賑わっているのが、マッチブックの凄いところですよね。

コツコツと評価を上げて、ユーザーを獲得しているアプリなので、今後にさらなる期待を込めて、ぜひこの機会に利用してみてください。

 

・「プレミアムオプションを使わなくても、検索機能も豊富だし、十分使えるアプリでした」34歳男性

良い評判の最後は、プレミアムオプションに関しての意見です。

そもそも、プレミアムオプションというだけあり、当然有利に利用できるということは間違いありません。

そして、マッチブックではキャンペーンでお得に利用できるので、プレミアムオプションを利用している人の方が多いくらいでしょう。

しかし、とりあえず1ヶ月試してみようとしている人はキャンペーン適用外ですし、私のようにタイミングが合わないこともあります。

そうなると、有料会員の機能のみで利用することになるのですが、この友人も言っているように、それでも十分使えてしまうのです。

なぜなら、メールは出来ますし、検索機能もログイン順で表示できるなど豊富に用意されているので、とくに困ることがありません。

プレミアムオプションがあれば有利には利用できますが、なくても不利になることはないシステムというのは、ユーザー目線ではとても魅力的なことですよね。

 

さて、マッチブックの良い評判の紹介をしていて、あらためて思ったのは、これだけでも相当いいアプリだなということです。

しかし、良い評判だけを見せて、使ってみましょう!なんていう気はありません。

 

マッチブックの2つの悪い口コミ評判

なぜなら、マッチブックにも、悪い評判はあるからです。

しかし、悪い評判を含めてもマッチブックは使う価値があります

ただ、「こんなはずではなかったのに」と思われないように、悪い評判もリサーチしてきましたので、参考にしてみてください。

 

・「30代オーバーの自分からすると、若い世代中心の環境は、少し馴染みにくさを感じた」31歳男性

メインのユーザー層が若いということで、たしかに人によっては扱いにくさがあるかもしれません。

とくに、30代以上の方だと、この友人のようにうまく馴染めない空気を感じることもあるようです。

これは多少の弱点ではあるかもしれませんね。

しかし、「年上希望の女性と年下希望の男性」という場合には、とても使いやすアプリですし、ターゲット層によると思います。

まず、若い世代の女性が多いとは言え、私の印象では年上の男性をターゲットに活動している女性が多くいました。

そして、30代以上の女性も同年代を探す目的で、結構利用されているのですよね。

ただ、残念ながら私は30代女性とのマッチングがうまく行きませんでしたが、30代同士でマッチングして、お付き合いしている友人もいます。

なので、プロフの書き方や、相手の探し方(年齢を絞るなど)を工夫することで、その使用感は変わるでしょう。

もし、その点に不安があれば、とりあえず登録をしてみて、様子見するのもいいのではないでしょうか?

そうすることで、ザックリとではありますが、雰囲気をつかめると思いますし、きっと使いたいと思えるはずですので。

 

・「友達募集の女の子が多くて、恋人探しには不向きだと思った」25歳男性

この意見をくれた友人の気持ちも少しだけ共感出来ました。

というのも、公式で友達募集に、ということが記載されているので、仕方のない部分もあると思います。

しかし、このようなツールを使おうとする男性の多くは、恋人探しをしていますし、そこにニーズがあって人が集まってくるのです。

故に、どうしても恋活や婚活、それぞれに特化したアプリにユーザーが流れてしまう傾向にはあるのでしょう。

ですが、恋活に不向きということはないと思っていて、実際に恋人募集や婚活目的で利用している女性ユーザーも多くいます。

たしかに、遊び友達探しをしている女性も多いので、そこが気になってしまう場合もありますが、そのようなユーザーだけではないということは覚えておいてください。

ちなみに、友達を募集している女性の中には、「まずは友達から」というニュアンスの場合もあります。

気になると相手とマッチングすることが出来たら、メールをする、遊びに行くなどの機会も作れますので、あとは自分次第で恋愛発展させることは可能です。

友達募集の多さに違和感を抱いてしまう人もいると思いますが、マッチングのしやすさや、出会いやすさはトップクラスですので、安心してご利用ください。

 

このように、マッチブックほど口コミの評価や、評判の良いアプリでも、何かしらの弱点は存在するのですよね。

ですが、悪い評判に関しては、これで利用を諦める必要はなく、むしろ事前に情報を得たことで気にならないという人もいるでしょう。

なので、まずは実際にアプリをダウンロードして、女性ユーザーのプロフなどをチェックしてみてください。

 

マッチブックに登録方法を画像付きで解説

さて、マッチブックについての理解も深まってきたところで、次は「マッチブックへの登録手順」を解説していきます。

この項目をチェックしながら、ぜひ一緒に登録を進めてみてください!

 

準備しておきたい物

それでは、実際に登録を進めて行きたいのですが、その前に準備して欲しいものがあります。

それは、「友達が10人以上のFacebookアカウント」です。

このマッチブックでは、これがないとそもそも登録が行えないため、必ず用意しておかないと、ダウンロードをしても意味が無くなってしまいます。

しかし、Facebookをやっていない場合や、Facebook上の友達が少ない人もいますしよね。

ただ、これで諦める必要はありません。

なぜなら、「Facebookの中にある友達募集系のグループに加入して募集をかけるか申請をする」ことで、解決できるからです。

この方法だととても簡単に人数を満たせるので、お困りの際はご活用ください。

 

ちなみに、他のアプリの場合は年齢確認書類も準備していただくのですが、マッチブックは確認方法が少し特殊なため、この段階では必要ありません。

なにが特殊なのかというと、「有料会員加入後でないと年齢確認ができない」からで、有料会員加入後にメールを送るタイミングで、年齢確認を行うことになるのです。

なので、このタイミングでは必要ないのですが、有料会員に登録するタイミングで準備しておくといいでしょう。

 

マッチブックの登録手順

それではいよいよマッチブックへの登録スタートです!

まず、ダウンロードを終えてアプリを開くと上の画面が表示されますので、「Facebookでログイン」をタップしましょう。

すると、Facebookの認証画面に飛ぶので、「次へ」をタップしてください。

次に、ニックネーム居住地を入力後、「Mutchbookをはじめる」をタップします。

続いて、簡単なプロフの入力をして、「次へ」をタップしてください。

これで、登録が完了です!

ちなみに、画像のようにお得な新規限定のキャンペーンを行っている場合もあるので、有効活用しいてください。

 

さて、これで登録自体は完了なのですが、出会うためにはまだしなくてはならないことがあります。

それは、「プロフを完成させること」です。

上のキャンペーンを使うにしても、プロフの記入が抜けばかりでは、意味がなくなってしまいますからね。

写真設定 相手の検索結果に表示されるプロフ写真の設定
つぶやき 自己紹介文とは別枠で、プロフ写真と一緒に検索結果に表示されるコメント
自己紹介文 自由記入で、自分のことをアピール
Mutchbookプロフ 身長や体形などの情報
基本情報 ニックネームなどの基本情報
学歴・職種 学校名と職種の紹介
恋愛・結婚 結婚や恋愛にたいする姿勢
性格・趣味・生活 性格や社交性のタイプなどの情報

以上が簡単にプロフの内容をまとめた物なのですが、これらを全て入力した方が、マッチングがかなりしやすくなります。

なので、必ず完成させて欲しいのですが、中でも大切なのは「つぶやき」で、これの効果は大きいです。

というのも、異性を検索したときに写真が表示されるのですが、その下に乗せるコメントなので、自分のプロフを読んで貰えるかどうかに影響します。

なので、自分に自信はなくて、写真だけでは不安という場合でも、そのコメントで相手を引き付けることも出来るというわけです。

ただ、具体的にどのように書けばいいのでしょうか?

正直、私もこれは結構悩んだので、このマッチブックを使っている女性の友人に、どのようなつぶやきだと興味を持つのか聞いてみました。

「〇〇に住んでいます!」

「△△に一緒に行きたい」

「真剣に恋人探しています」

「○○が好きです」

などのような、簡単だけど、目的や情報が伝わるものがいいとのことでした。

女性「写真が別にイケメンじゃなくても、こういう風に目的とか情報なんかがパッと見て分かるものだと、プロフ見てみようかな?って思うことが結構あったよ」

とのことで、これを上手に活用できれば、プロフをチェックして貰える確率があがり、いいねをしてくれる可能性も上がるのです。

ただ、あくまでも「つぶやきは第一印象のようなもので、最終的にはその他のプロフを入力していないと意味がない」ので、それは忘れないようにしてください。

 

さあ、ここまでくればマッチブックでの恋活の準備は完了です。

まずは気になる女性にいいねを送ってみることがスタートになると思いますので、少しずつ慣れていきながら、マッチブックで素敵な出会いを探してみてください!

 

実際にマッチブックを使ってみた感想

さて、今回私も実際にマッチブックを使い出会いを探してみたのですが、中々いいねを貰えなかったり、マッチングに苦戦したりという期間もありました。

そんな時に、最も効果のあった対策は、「プロフ写真を見直すこと」だったのです。

とはいえ、正直私はイケメンではありません。

しかし、マッチブックでは、写真の印象が悪いと、マッチングは難しいのですよね。

つぶやきという機能でカバーは出来ますが、写真の印象も大切です。

今回色々と試行錯誤していく中で、プロフ写真についても色々と気がつくことが出来ました。

なので、ダメな写真、逆にいいねや足跡が増えた写真などのポイントを合わせて4つ紹介しておきます。

 

・「顔を極端にアップで撮影している写真はNG」

まず、顔がアップすぎる写真は、最も足跡やいいねが少なかったのがこれでした。

というのも、イケメンですらアップすぎる写真では不気味な印象を与えやすいと言われるくらいなので、仮に自分に自信がない方は絶対に避けた方が無難です。

・「顔が隠れすぎている写真もダメ」

次に、私もたまに写真撮影に際にしてしまうのですが、マスクや帽子などで顔を大幅に隠してしいる写真は、まったく足跡を貰えなくなるので避けましょう。

隠すのであれば、口元くらいまでが限界のようです。

というのも、それ以上になると、顔の印象がわからないので、プロフも読まれずにスルーされてしまいます。

勇気はいりますが、ある程度顔全体の印象がわかるものを選びましょう。

・「少し遠巻きで、上半身全体が入るくらいの距離感がいい」

そして、上半身と顔が映るくらいの距離感だと、体系などもわかりやすいので、オススメです。

友人に撮影して貰ってもいいでしょうし、鏡越しなどでも大丈夫なので、試してみてください。

・「表情はやや微笑みが好感触」

また、キメ顔の写真や露骨にカッコつけた写真を登録している人もいるそうなのですが、友人の女性曰く、「ナルシストな印象で気持ち悪い」とのことでした。

なので、極力自然体で、若干微笑んでいるくらいの写真の方が好印象だそうです。

ちなみに、私もそれを参考にして写真を登録したところ、確実にいいねや足跡が増えましたので、お困りの際は参考にしてみてください。

 

以上の4つのポイントを意識して、プロフ写真の撮影や登録をするだけでも、うまく行っていない状況であれば、多少改善ができると思います。

もしも、マッチブックでの出会いに行き詰ったときには、ぜひ試してみてください!

 

最後に

マッチブックは、他のアプリにも負けない魅力を秘めていて、今後さらに注目されるであろう恋活・婚活アプリです。

しかし、若い世代が活発ではありますが、まだまだユーザー数は他のアプリに比べると、少ないということはいえます。

ただ、それは逆に言えばライバルも少ないということですので、大きなチャンスでもあるのです。

マッチブックに興味を持ち、この記事を読んでいただけたのも何かの縁だと思いますし、この機会にぜひマッチブックでの恋人探しをスタートさせてみましょう!

おすすめの出会い系サイトランキング