恋活アプリで100%好印象を与える文章の作り方・メールが続くようになるコツ

恋活アプリを使って恋活を頑張っているみなさん。気になる男性とのメールで苦戦したりしていませんか?
実は恋活アプリでがんばっても失敗してしまう人は、メールの段階で相手からフラレてしまうケースがとても多いんです。
「メールさえ攻略してしまえば・・・」といったような惜しい女性がたくさんいるみたいなので、今回は恋活アプリで相手から好印象をもってもらえるメール文章の作り方についてお話していきます。

相手に好印象を持ってもらえるメールテクニックを身につければ、あとはデートを頑張るだけのところまでもっていくことができます。

 

恋活アプリで恋活が上手くいかない原因

まずはじめに恋活アプリでの恋活に失敗してしまう人の原因を挙げていきます。

 

自分の理想の人を探し出せていない

根本的に自分の理想とする人に出会えていない人です。
これは恋活アプリの条件検索機能の使い方に問題があります。自分の理想の相手は決まっているのにそこにヒットする条件検索をかけられてないということです。

条件検索機能では年収や学歴はもちろんのこと仕事についてや趣味など細かく条件を絞って検索しましょう。

ここがずれてしまうといくら自分の理想像あったとしてもそれに見合った人がヒットしてきませんので、必ず条件検索をする場合は細かいところまで設定しましょう。

 

メールで失敗してしまう

恋活アプリを利用している方で男性も女性も意外と気づいていないのがメールでの失敗です。
無意識のうちに相手が嫌がる様なメールを送っていたり、メールの返事が来ないからと言って頻繁に送って相手が不快に思ってしまったりしている場合があるのです。

せっかくマッチングが成功したのにメールがうまくいかず気づけば相手から返信が返ってこないなんてこともよくある様でみたいです。

自分が理想とする相手とうまくいくためには、まずは相手から好印象を持ってもらえるメールテクニックを身につけましょう。

 

初デートでフラレてしまう


メールで失敗してしまう人が多いのですが、もう一つデートで失敗してしまう人もいます。
相手との相性が合わなかった場合は仕方がないですが、服装の身だしなみや会話のテクニックなど相手からつまらないなと思われてしまいフラレてしまうこともあるようです。

またデートに関しては、本人たちのフィーリングもあるので努力で改善できることにも限度があります。

恋活を失敗してしまう人にはこの3つの原因に当てはまる人が多いです。

 

その中でも特にメールで失敗してしまう人が多いので、相手から「この人と会ってみたいなあ」と思ってもらえるようなやり取りができるようになることを目指しましょう。

せっかく恋活アプリを使ってもことごとく失敗してしまう人はまずはメール文章の作り方から見直すだけでも変化がでてくるはずです。

またメールは文章以外にタイミングなども大切なので、そういったテクニックも身につけていきましょう。

 

恋活アプリでメールを続けていくコツとは?

ではここで恋活で相手とのメールを続けるためのコツをいくつかご紹介します。ポイントをいくつか押さえているだけでも相手からの印象は変わりますし、メールも続く様になるのでぜひ取り入れてみてください。またメールのやり取りをする中で気をつけて欲しいことも一緒にご紹介します。

 

相手から返信がなくてもメールの催促をしないこと

相手から返信が返ってこなくなると心配になりますよね。

だからといって催促する様なメールは駄目です相手から不快に思われてしまうので絶対にやめましょう。
もし相手からメールが返ってこなくなったら数日待ってみて、それでも帰ってこなければ別の話題を出してメールを再度送ってみましょう。

それでももし返信がこないのであれば相手からフラレてしまったと考え次の恋愛に切り替えましょう。

 

メールするペースは相手に合わせること

さっきの「相手からなかなかメールの返信が返ってこない」に通ずるところがあるのですが、みなさんは相手のメールするペースに合わせられていますか?

自分のペースでメールを送ってしまう人ほど相手は負担に感じていて、気づけばメールが返ってこないと言う状態に陥ってしまっている人が多くいます。
実際私もアプリ内でメールのやり取りをした男性が自分のペースでメールをしてくる人でめんどくさくなって返信しなくなってしまった経験があります。

メールを送るのは自由ですが相手の生活リズムや返信のペースを考えてあげましょう。
最初の何通かで「この人はマメに連絡が欲しい人だな」あるいは「あんまりメールしない人なんだな」なのかどっちか分かるので、相手のペースに合わせてあげましょう。

 

質問を入れておくと相手から返信が返ってきやすい!


ありきたりな会話をしているとどうしても途中で話が途切れてしまいます。
会話に困ってしまうのを避けるために文章の中に一つ質問を入れておくといいでしょう。
相手から見ても返信しやすいのでメールが長く続きやすいです。

また自分のことを気にかけてくれているんだと好印象を持ってもらいやすいのでぜひ取り入れてみてください。

ただし注意して欲しいのがなんでもかんでも聞いていわけではないということです。
相手のプライベートを深く掘り下げる様な質問をしたり恋質問するのはやめましょう。

 

共通の話題を探して話を広げていく

またデートする時のことも想定しておいて、メールの中で共通の話題を探しておきましょう。

二人に共通点がある方が話が弾みますし、デートも楽しく過ごせるでしょう。

デートだけでなく実際にお付き合いすることになった時もこういった共通の趣味や話題があるのかはとても大事なので、自分と共通する部分があるのかなどメールの時点で色々話してみてください。

 

まとめ


今回は恋活アプリのメールテクニックとして相手から印象を持ってもらえるメール文章の作り方やメールを続けていくコツについてご紹介しました。

メールテクニックがあるかないかで、恋活が上手くいくかフラれてしまうかが変わるくらい重要ですし、多くのチャンスを自分のモノにするか逃すかにもかかってきます。
多くの人と恋活成功させるためにもうまくいかず悩んでいる人はメールから改善してみてくださいね。メールの文章が変わるだけでもきっと素敵な出会いが今より増えていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング