恋活アプリのメリットとデメリットとは?

恋活アプリのメリットとデメリットとは?

別の記事で出会い系サイトについてお話したのですが、今回は恋活アプリを利用するメリットとデメリットについてご紹介していきます。
恋活アプリには出会い系サイトとはまた違ったメリットとデメリットがあります。

この2つのサイトどちらを利用するか比較したい人にとっては参考になるところがたくさんあるので、ぜひ読んでみてください!

恋活サイトのメリットとは?


恋活アプリを利用したい人は次のようなメリットがあることを知っておきましょう。

 

1.サクラや業者がいないこと

出会い系サイトでサクラや業者の存在に悩んでいた人も多いかと思います。
女性の場合であれば、「詐欺にあってしまった」「ヤリ逃げされた」「変な勧誘された」「会ってみたら全然違う人だった」など失敗してしまった経験のある人も多いかと思います。

ですが恋活アプリではこのようなサクラや業者といった悪質な人はまずいません!

というのも恋活アプリはFacebookアカウントがなければ利用できないようになっているため、不正なアカウントは一切つくることができない仕組みになっています。

また一度サイトを退会したとしても、再度入会する際には履歴が残ってしまうため悪質なユーザーはサイト側が処罰すれば次からは利用できなくなってしまうのです。
また月額料金がかかることから、このような悪質な人達の登録を防ぐことができています。

出会い系サイトとちがって毎月一定の料金がかかるので少し出費にはなりますが、ちゃんとした人と出会いたい人にとっては恋活アプリを利用する方が効率的で安心です。

 

2.利用者のスペックが高い!

恋活アプリに登録している人は写真の掲載率が高く、プロフィールをみても経営者、一流商社、大手企業の役員など仕事面のスペックが高い人が多いです。

女性の場合、無料で利用できる恋活アプリに関しては18歳以上の幅広い系統の人が利用していますが、有料システムのサイトの場合、CAや女性社長、キャリアウーマンなど魅力的でこちらもハイスペックな女性の利用が多いです。

顔写真を載せている分、プロフィールも簡単には偽ることができないので、相手のステータスも同時に重要視して選ぶ人には非常に信用度の高いサイトでおすすめです。

 

3.美人やイケメンが多い!

人気の恋活アプリであるペアーズやOmiaiをみていて感じるのが「イケメンが多い!」ということです。
年齢層が若いことも影響してますが、顔写真をみてもルックスのレベルがとても高いです。また実際に会った男性に話を聞いてみたのですが、「女性も出会い系サイトとは比にならないくらい美女が多い!」と話していました。

人によってはルックス重視で相手を探したい人がいるとおもうので、そういった方にとっては写真掲載の少ない出会い系サイトよりも信用できてみつけやすいのかもしれません。

 

4.真面目に出会いを探している人が多いこと

出会い系サイトでは幅広い目的をもった人が登録しているので、全ての人が真面目に出会いを探しているワケではありません。
ですが恋活アプリの場合は「真面目に出会いを探している男女のためのサイト」なので、冷やかしや肉体関係目的の人はまずいません。

 

恋活サイトのデメリットとは?


メリットについていくつかお話してきましたが、反対にデメリットもあります。
では恋活サイトのデメリットとはどういった点が挙げられるのでしょうか?まとめてみました。

 

1.月額料金がかかる

恋活アプリと出会い系サイトの大きな違いでもありますが、恋活アプリを利用する場合は月額料金がかかってしまうことです。
それぞれの出会い系サイトによって料金形態は様々ですが、だいたい月に3000円程度かかるところがほとんどです。
最近では女性会員であっても有料プランに入らなければやり取りができないようなサイトも増えてきています。

より質のいいユーザーを確保することが狙いなのだと思いますが、やはり負担になるのでポイント制の出会い系サイトを利用する人もまだまだ多いようです。

ただしユーザーの質がいいということはそれだけ素敵な人と出会える確率が高いということですし、1ヶ月単位での支払が可能なのでお試し程度に初めてみるのもいいかもしれません。

 

2.年齢層が若いこと

これはメリットでもあり、デメリットでもあると思います。
恋活アプリを利用している年齢層の中心20代〜30代と言われています。
若い人との出会いは本気で相手を探している分ちゃんとした恋愛関係に発展しやすいです。
また毎月料金を払って相手を探している分、出会える人の多くは経済的に余裕のある人です。

なので女性の場合で収入面を重視して探している人は、出会い系サイトよりも恋活アプリのほうが早く見つかる可能性が高いです。
ただし年齢層が若いので歳の差がある人が好みの人や、歳上の男性が好きな人にとっては少しモノ足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

3.運営管理が厳しい

ペアーズやOmiaiなどの恋活アプリは出会い系サイトよりも運営管理がとても厳しいです。
それこそ出会い系サイトでよくあるようなエッチなお誘いをするような人は即退場させられてしまいます。

また出会い系サイトと同様に年齢確認が必要となるのですが、提出できる本人確認書類も決まりがあったりモザイクで隠せない、氏名まで必要だったりなにかと厳しいです。
その他Facebookアカウントがないと利用できなかったり独身の人しか利用できなかったりと、出会い系サイトとはまた異なる条件がたくさんあるので少し面倒に感じる方がいるかもしれません。

 

まとめ

出会い系サイトについてのメリット・デメリットと比較して自分にあった方を選ぶのが一番いいのですが、どちらも使ってみてそれぞれどんな人と出会えるのか試してみるのも一つおすすめです。

恋活アプリはまだまだ会員数も増えることが予想されますし、日常生活で出会いが少ない人が増えているので、利用している人の年齢層が若い分結婚を考えて長く付き合える人を探したい人などはおすすめのサービスでしょう。今回の記事を参考にして素敵な相手を見つけてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング