YYC内でLINEなど連絡先を聞かれたら教えた方がいいのか?

出会い系サイトやアプリを使っていく中で必ず皆さん直面する問題が連絡先の交換についてです。

すでにアプリを使ったことのある人は「よかったら連絡先を交換しませんか?」と言われた時、最初は戸惑いませんでしたか?

ネット上で色々と口コミを読んだり、 サイトを利用している友達に聞いてみると

「LINEを交換する」「会うまで教えない」様々な意見がありました。

ですが実際のところ連絡先の交換を求められた際に、交換した方が良いのでしょうか?それとも交換しない方が良いのでしょうか。

ここから利用する皆さんおそらく悩む部分だと思うので、今回は連絡先を聞かれた時にどう対処すればいいのかについてお話ししていきます。

連絡先を交換したいという男性にはそれぞれちゃんとした事情がある場合と、危険な場合の両面があるので、適切な判断ができるようにしましょう。

連絡先の交換って必要なの?

先日友人と出会い系アプリについて話している時に、連絡先交換についての話題になりました。

その時疑問になったのが、「連絡先の交換ってそもそも必要なのか?」ということです。

男性とやりとりをしているなかで、「よかったら連絡先の交換をしませんか?」といわれることがあるのですが、サイト内でやり取りできるのにわざわざ交換する必要ないですよね。

そう思うと、「男性はどうして連絡先の交換を求めてくるのか」も気になってくるかと思います。

あくまでわたしの考えですが、実際にお付き合いすることになるまでは連絡先の交換する必要特にありません。

男性にはそれぞれ事情がある場合もありますが、基本的にはサイトの中でのやり取りで十分ですし、会ったことのない人に安易に連絡先を教えてしまうのはあまりに危険です。

特にLINEに関しては、日常生活の中でやり取りのツールとして使っている人がほとんどだと思うので、IDQRコードを教えてしまうと悪用されてしまう可能性もあります。

なのでよっぽどなことがない限り、LINEなど連絡先を交換する必要はないのです。

 

連絡先を交換したがるにはポイントを消費したくないから

サイト内でやりとりができるのにどうして連絡先を交換したがるんだろうと、おそらく疑問に思いますよね。

男性が連絡先を交換したがる理由として多いのは、ポイントを消費したくないからです。

男性と女性ではYYCを利用するにあたっての条件が違います。

女性は基本的に無料で全コンテンツ利用することができますが、男性はポイント課金型となっています。

つまりプロフィールの閲覧や掲示板の閲覧あるいはメッセージのやりとりなど、コンテンツを利用するにおいてすべてポイントが必要となります。

ただほとんどの出会い系サイトアプリでは新規登録が完了した時にいくらかこうをなすポイントは付与されるようになっています。

つまりサイトお試し期間として利用することができるのです。

 

男性が急いで女性と連絡先を交換しようとするのは、このお試しポイントがなくなってしまうことが大きく関係しています。

つまり無料で利用できるうちに女性を見つけて連絡先を交換しておこうという考え方なんです。

ポイントがなくなると追加で購入しなければならないので、男性は直接連絡する方法を女性にお願いするのです。

面白いことに、ポイントの購入に対して「もったいないから買いたくない」という人と、「購入しても金額は知れてるから連絡先の交換はどちらでもいい」という男性の2パターンに分かれます。

 

もったいないから買いたくないという男性は、連絡先の交換を断ると、たいがいは返信が来なくなります。

対してどちらでもいいという男性は、「実際にお会いしてからでもいいですか?」と 連絡先の交換断りしても理解してくれる人が多いです。

なので無理やり連絡先を交換する必要はありませんし、強制的にお願いしてくる人は相手にする必要もありません

ただ連絡先同じように交換したはずの中に「アプリが重くてなかなか立ち上がらない」という人や「仕事が忙しくてアプリだとなかなかチェックできない」と特別な事情を持っている人もいます。

基本的に交換する必要はないですが、自分がすごく気になっている人で、上記のような特別な事情がある人は、連絡先の交換をする方がいい方向にすすむ可能性もありますのでまずは事情を聞いてみて考えましょう。

 

連絡先を交換する場合もLINEは使わないこと

連絡先の交換お願いされる際に一番多いのが「 LINEを交換しませんか」です。

ですが私は連絡先交換の中で、LINEを教えるのは電話番号を教えるくらい危険だと考えています。

例えばメールアドレスは複数のアカウントを作ることができますし、万が一トラブルになった場合はすぐに削除することができます。また個人情報を特定される可能性も低いです。

ですが電話番号やLINEに関しては、何かあってもすぐに変更することができません

また連絡先の回収業者などもいるので悪用されてしまう可能性もあります。

のでなのでメールアドレスなどに比べてリスクがかなり高いのです。

 

「LINEはブロック機能があるから安心」と考える人もいるかもしれませんが、写真をタイムラインなどを更新している方の場合は個人情報を特定されてしまう可能性があるのでとても危険です。

もしもやむを得ない事情で連絡先を交換せざるを得なくなった場合は、 line ではなくメールアドレスを新しく作成して交換するようにしましょう。

サイトで使う用の連絡先の手段とプライベートではしっかり分けることがトラブル防止にも繋がります。

LINEを教えるのはお付き合いすることになった人だけにしましょう。

 

最後に

今回はYYCでLINEなど連絡先を聞かれた場合に教えた方がいいのかというテーマについてお話ししました。

出会い系アプリに関する様々な体験談や情報サイトを見ていると、 LINEの交換を積極的に進めているようなサイトもよくみかけます。

確かに直接やりとりできる方がコミュニケーションをとりやすくなりますが、もし連絡先を交換することを考えるのであれば、そのぶんリスクがあることを十分に理解しておいてください。

連絡先を交換して直接やり取りへと移行してしまうと何かトラブルがあった時でもサイト側は対処してくれません。

連絡先の交換お願いされた場合は、しっかり相手を見極めてどうするか考えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング