出会い系サイトとSNSはどちらが恋人を見つけやすいのか?実際に比べてみました!

このサイトでは私の「出会い系サイト利用体験」をベースにして、出会える方法や体験談をお伝えしていますが、ネットで色々調べていると若い世代の出会いを探すツールは出会い系サイトではなくsnsのようです。

ここでお話するsnsはTwitterやFacebookのことですが、どちらも無料でかんたんに利用できる人気のサービスです。

snsと出会い系サイトどちらも出会いを探すことはできますが、“恋人が見つけやすいのはどちらか?”と考えたらどちらを使う方がよいのでしょうか。

そこで今回は両者の特徴をおさえながら利用するメリットとデメリット、利用する際の注意点までをご紹介していきます。

snsと出会い系サイトはどちらが出会いを見つけやすいのか?

おそらくsnsを使って出会いを探している人は、「snsは誰でも無料でかんたんに使うことができる」あるいは「出会い系サイトは怪しいしお金もかかるから怖い」という考えを持っているのではないでしょうか。

確かにsnsは無料で使えてかんたんなのが魅力ですが、安全面やメリットで考えると実は出会い系サイトの方が向いていることがわかります。反対にsnsの方が危険な場合が多くあるのです。

ではここで出会い系サイトとsnsそれぞれのメリットとデメリットについてお話していきます。

 

出会い系サイトで出会いを探すメリット

出会い系サイトのメリットは豊富なコンテンツや会員数の多さはもちろんですが、運営管理されているサービスなのでルールを守って利用していれば安全安心に出会いを探すことができます。

最近では運営体制がより厳格化されてきたサイトも増えてきているので、サクラや業者が急激に減っていることはもちろん、「女性が使いやすい出会い系サイト」にシフトチェンジを目指すサイトも増えているほどです。

サイト上の掲示板投稿やメッセージのやりとりも管理されているので、ネットでの出会いに不安を抱えている人でも安心して利用することができます。

 

出会い系サイトで出会いを探すデメリット

運営体制が整っていて安全に利用できる分、料金がかかることがデメリットでしょう。
女性の場合は無料で利用できるサイトが多いですが、男性の場合はポイント課金制を導入しているサイトが多いため費用面がネックになってきます。

またサイト選びを間違えて危ない出会い系サイトに登録してしまうと架空請求などに遭うリスクも可能性としてゼロとは言えません。

最近は出会い系サイトに関する取り締まりや条例も厳しいのでそういったサイトは極端に減りましたが注意は必要です。

 

SNSで出会いを探すメリット

対してsnsを使って出会いを探すメリットは「誰もが知っているツールであること」ことから利用者が多いことではないでしょうか。
特にTwitterやFacebookなどのアプリは日本人の半数以上が利用していると言われているほどの普及率を誇ります。出会い系サイトに比べて怪しさやマイナスな印象がない分、気軽に登録している人が多いのです。

またハッシュタグ機能など誰でもかんたんに検索できるような便利機能にハマる人も多く若い人にとっては使い勝手がいい見たいです。
またsnsの要素と共にリアルタイムの情婦を得られる便利ツールでもあるので、恋活だけでなく友達探しや共通の趣味を持つ人を探す人もいます。幅広い使い方ができる点も魅力の一つでしょう。

 

SNSで出会いを探すデメリット

snsは確かに便利なツールですが、出会いに特化して運営管理されている訳ではないので、その分危険に巻き込まれるリスクも出会い系サイトよりはるかに高いのです。

また同じ趣味や共通のコミュニティを求めている人を探したい場合はsnsの方が便利かもしれませんが、真剣に恋活したい人にとってはとても不向きなサイトです。
恋人を探したい人にとってはプロフィールのような指標がないので、条件を絞って探しだすことができず不便なのです。

snsで恋人募集している人の大半は冷やかしやサクラなどの可能性が高いので真剣に恋活している人はとても少ないです。またいたとしても見分けることがとても難しく、悪質なユーザーも多くいるので実は出会い系サイトよりも危険に巻き込まれるリスクが高い場所なのです。

出会いを求めたいのであれば、マルチなsnsよりも出会い系サイトを利用する方が安全に探すことができることを頭に入れておきましょう。

 

実際にsnsで「出会い」で検索してみた結果・・・

snsで出会いを探している若い男女が多いと聞いたので、わたしもTwitterで試しに出会いを探してみました。その検索結果はこんな感じでした。

写真を見てもらうと分かるように、他の出会い系サイトへの勧誘みたいなものや、完全アダルトなものが多くて全然出会いは探せませんでした。
またつぶやき機能の文字数が限られているので、投稿内容だけではどの人が真剣に出会いを探している人なのか見分けがつきませんでした。

他にも「恋活」「友達探し」などいろんなワードで検索してみましたが、上記のような内容と同じ系統のものばかりが出てきました。

snsは利用者数で考えると確かに多いのですが、真剣に恋愛系の出会いを探している人にとっては使いづらいです。

また根本的に本人確認や年齢確認などの厳しい身分証明がないので「本当に本人が利用しているのか」が全くわからず、悪い人であっても利用できてしまうのです。

安全面で年々厳しくなっている出会い系サイトと比べてsnsもはや野放し状態なので、危険に巻き込まれるリスクはsnsの方が高いのです。

 

出会い系サイトで安全な出会いを探しましょう!

このサイトで紹介しているpcmaxハッピーメールワクワクメールなどの出会い系サイトは全て私が利用したことのあるものばかりなので、ルールを守って利用すれば危ない事に巻き込まれるリスクはまず避けられます。

紹介しているサイトは全て私が利用した経験のあるサイトですし、運営側の対応

出会い系サイトの選び方や安全な使い方については他の記事でも度々ご紹介していますので、ぜひそちらも参考にしてもらいながら出会い系サイトで素敵な人を探してみてくださいね!

コメント一覧

  1. 澤村博司 より:

    今真剣にお付き合いしてくれませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング