出会い系サイトで恋活しよう!返信がもらえる確率の高いメッセージを調査してみました!

出会い系サイトで恋活をしているみなさん!男性からメールが来るのを待ってばかりいませんか?

出会い系サイトで恋活を成功させるにはそれだけでは中々素敵な人を見つけることはできません。

自分の理想とする人と出会いたいのであれば、ただ検索して探すだけでなく気になった男性に自分からメッセージを送ってアプローチすることが大事なのです。

またメッセージ送って満足するだけではダメで、返信をもらえなければ意味がありません。

今回は返信がもらえる確率の高いメッセージとは?

をテーマに色々調査してみましたのでその結果を元にアドバイスしていきます。

お伝えするポイントを取り入れてもらうだけでも、返信がもらえる確率はきっと上がりますのでぜひ参考にしてみてください!

先日出会い系サイトを使ってまだ日の浅い友人と、メッセージのやりとりについて話をしたのですが、友人は「最初は女性からメッセージを送ると引かれてしまうんじゃないかと思っていて、待ってばかりいたけど全然いい出会いがなかったんだよね。」と言っていました。

おそらくこの記事を読んでくださっているみなさんの中にも友人と同じような考えの人は多いのではないでしょうか。

この件について、実は以前デートした男性に聞いてみたことがあります。

その男性は「確かにメッセージを送ってくる女性の多くはサクラか業者だから警戒はするけど、こっちの年齢が高いと女性からメッセージをもらえる数も減ってくるんだよね。だからサクラじゃないなと思ったらまずは返信してみることの方が多いかな!」

と話していました。

 

確かに男性からみた女性会員はほとんどがサクラや業者なので、普通の女性からメールがきても最初は警戒してしまいますよね。

そう言った男性の心理もふまえて1つ疑問に思ったのが「男性が女性に返信するかを決めるポイントってどこなんだろう?」ということです。

女性のみなさんも同じですが、男性からたくさんメッセージが届く中でどのポイントをチェックして返信を返すか返さないかを決めていますか?

それと自分が気になる男性にメッセージ送ったのに、返信がもらえなかった悲しい経験もあったりしませんか?

男性も女性もメッセージを読んで「もっと相手のことが知りたいと感じたか?」が判断基準になると思いますが、そこで大事なのが返信がもらえるメールは相手の興味を惹きつける内容なんだと思います。

では高い確率で返信がもらえる文章はどういった内容なのか、色々と調べてみて答えを出してみることにしました。

メッセージの内容別で返信数を調べてみた!

今回は高い確率で返信がもらえるメッセージが知りたいので、系統の違う3種類のメッセージを色んな男性に送ってみて返信が一番多かった内容はどれなのかを調べてみました。

 

今回用意した三つの文章はこちらになります。

 

1シンプルでありきたりなメッセージ

画像

 

2かんたんな自己紹介を交えたメッセージ

画像

 

3文章が長文なメッセージ

画像

 

画像のように全てわたしが送ったメールですがテイストを全て変えて送ってみました。

 

 

では結果を見ていきましょう!

 

1番返信が多かったのは2のかんたんな自己紹介を交えたメッセージでした!

今回調べてみた返信のうち8割くらいは返信が返ってきたのが2のようなメッセージでした。

その次に多かったのが文章が長文なメッセージでほとんど返信がもらえなかったのが1のシンプルでありきたりなメッセージでした。

このような結果からそれぞれの理由について考えてみました。

 

文章がまとまっていて印象がわかりやすい内容が好まれる

出会い系サイトにかかわらず普段のメールでも同じですが、男性で長文のやり取りをする人は少ないですよね。そのため長文だったり反対にすごく短い文章だとあまり印象がなかったり面倒臭くなってスルーしてしまうみたいです。

シンプルなんだけど自己紹介も書かれていてその人の印象がわかるような文章の方が完結でわかりやすいのだと思います。

男性側から届いたメッセージでもそうですが、いろんな条件や希望な書いてくる人がいますが、長すぎて結局どういう人なのかわからないとスルーしてしまう人はいますよね。

最初のメールは第一印象が決まるので色々伝えたい気持ちもわかりますが、最初は謙虚で長すぎない文章を書くほうが返信がもらえる確率は高いです。

 

シンプルすぎるとテンプレートと思われてしまう

1の画像のように、2行程度で誰でも書けるような文章は、一目見た時に「これは他の女性にも使い回してるんだろうな」とテンプレートのように感じてしまいます。

また男性側の意見としては

1行程度のシンプルなメッセージを送ってくる人はキャッシュバッカーや冷やかしの人も多く、あまり返そうとは思わないということでした。

このメッセージを見ただけでは、本当に自分のプロフィールを見てくれたのか、またこの人はどんな人なのかなんて全然わからないですよね。

男性もいろんな人からメッセージが届いている中から選ぶことになるので、あなたに興味を持ってもらえるように内容だけでなく書き方から工夫することが大事なのです。

 

メッセージ作成で必ず取り入れてほしい2つのポイントとは?

みなさんがメッセージを作成するときに必ず取り入れてほしいポイントが2つあります。

この2つをおさえていれば男性は「僕のプロフィール読んでくれたんだ」と感じメールもきっと返してくれるはずです。

 

相手の名前を必ず入れること

男性から届くメールで時々「使い回しているな」と感じるようメッセージが送られてきた経験はありませんか?

使い回しの文章で多いのが「 プロフィールを読んでメールしました」と言ったお決まりの定型文ですが、これが届いて返信しようと言う気にはならないですよね。

これとは違って「●●さんのプロフィールの内容を見て・・・・」と名前が入っていたら、テンプレートではなく「自分のプロフィールを読んでくれたんだな」と感じられるのではないでしょうか。

これだけでも相手からもたれるあなたの印象はいい方に変わるので、メッセージを送る際は相手の名前を入れて送ってみてください。

 

自己 PR の内容を取り入れる

相手の名前を入れるのともう一つ、男性が書いている自己PRの内容から一つ何か取り入れてみてください。

例えば相手の自己PR に「趣味は旅行でいろんな所に出かけています」と書いていたとしましょう。

これをメッセージの中に「 ●●さんのプロフィールを読んでいろんな場所へ旅行に出かけると書かれてたのが気になったので連絡してみました」と入れてみてください。

こうやって相手のプロフィール内容を1つ取り入れることも名前と同様「 プロフィールをしっかり読んで選んでくれたんだ」という気持ちが伝わりあなたの好感度は上がるはずです。

また同じ価値観だとわかればいろんな話をする幅も広がりますし、そこから一気に距離を縮められる場合もあるのできっかけづくりでもあります。

 

返信がもらえる文章をつくりたい人は、今お話しした2つのポイントを取り入れて相手からも興味を持ってもらえるような状況をつくリましょう。

これだけでも相手から返信がくる確率はかなりアップするはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング