エリア別で出会える人を徹底調査!地方在住でも出会いを見つける方法教えます

地方に住んでいる人の恋愛に関する悩みで多いのが「東京に比べて人と出会える機会が少ない」ということです。

ですが出会い系サイトの場合は地方の人でもかんたんに出会いを探すことができますし、自分が住んでいる地域以外の人とでも知り合うこともできます。

ただサイトであってもエリアによって出会える人の割合に差があるのは事実です。そういった背景も含めて素敵な出会いを探せるように、わたしがエリア別で検索してみた結果や都心に出会い系利用者が多い理由、さらには地方の人でも出会いを探せるおすすめのサイトをご紹介していきます。

出会い系サイトは上手に活用すれば日常生活以上の出会いを見つけることができる便利なアイテムであることを知ってもらえたらと思います。

地方で出会いを探す難しさを痛感

一時期東京に住んでいた時期があるのですが、都心で利用していた時は出会い系サイトにログインしたらすぐにいいねがもらえたりメッセージが来たりと正直出会いに困らなかったのでいろんな人と会っていました。

ですが地方に戻ってからはサイト内で知り合える人も少なくなってしまい、「やっぱり地方と東京ではこんなに差があるのか」と痛感した経験があります。

また仕事で出張にいく機会も多いので、出会い系サイトを使って出張先で恋活しようと出会いを探すのですが、やはり東京と他の地方では明らかに差があるんです。

 

掲示板の募集数から分かる出会いの数の多い地域ベスト3

色んな地方で検索してみたので、掲示板の投稿数を参考に出会いの多い地域をランキングにしてみました。

  1. 東京(横浜・千葉・埼玉も入れると更に圧倒的)
  2. 関西(大阪・兵庫・京都の3都府県)
  3. 福岡(それ以外の地域は出会いが少ない)
  4. 名古屋

この4つは出張で行く機会が多いので調べてみたのですが、やはり東京近郊が圧倒的に出会いの数が多いと感じました。

1日の間に掲示板に投稿される内容を見るようにしているのですが、大半が東京近郊での募集なんです。次いで関西、九州エリアが多いと感じました。

今でもそうですが、都心で探すのと地元関西で出会いを探すのではメールの返信数も掲示板の投稿数も圧倒的に都心が多いです。なので地方在住の人が居住地を変えずに出会いを探すのには出会い系サイトの使い方を工夫する必要があるなと感じました。

都心エリアに出会い系サイト利用者が多いのはどうして?

そもそも全国どこに住んでいる人でも使える出会い系サイトなのに「どうして都心の方が圧倒的に利用者が多いのか」疑問に思ったのですが、東京にも数年間住んでいた時に「あ、そりゃ出会い系サイト利用する人も多いはずだ」と感じた点がいくつかありました。

 

街中のビル広告や宣伝トラックをよく見かける

地方と都心で圧倒的に違う点だと感じたのが、渋谷や新宿でpcmaxハッピーメールなど大手の出会い系サイトの宣伝伝トラックをよく見かけることです。

それ以外にもビル広告やフリーペーパーにも出会い系サイトの広告が載っているのを目にしたことが何回もあります。

出会い系サイトに関する情報を目にする機会が多い分、サイトに対する「怪しい」という気持ちも薄れるのではないかと感じました。

※わたしも利用した出会い系サイトのうち、宣伝トラックきっかけで知ったサイトもあります。

 

地方から都内に出張にくる人が多いため

もう一つは地方から出張で東京にきている人も多くて、そういった人掲示板で募集しているのを頻繁に目にするからです。

「●●日に出張で東京に行くので、お時間合う方がいればお食事しませんか?」といった投稿が毎日のようにされています。

普段地方で出会いがなくて、出張を機に出会いを探す男性が多いようです。

以前出張で東京にくる予定のあった同年代の男性と仕事終わりから帰りの新幹線の時間までデートしたことがあります。

その人は福岡の方だったのですが、「福岡で探すより東京で探す方が掲示板への返信も多くもらえて女性と会える可能性が高い」と言ってました。

(その分出張できている人を狙ったサクラや業者もいるみたいなので、最初は警戒されていました・・・)

 

使い方を工夫次第で地方在住でも出会いは見つかる!

ここまでの話で考えると、「地方に住んでいる人は出会いを見つけにくい」印象をより強めてしまうかも知れませんが、そんなことはありません。

出会い系サイトの利用方法を工夫すれば、地方に住んでいてもたくさん出会いのチャンスはあります。

別の記事で「地方に住んでいる人は出会い系サイトで恋人を見つけられるのか」をテーマに具体的な方法をご紹介しているのでぜひそちらを参考にしてみてください。

 

地方在住の人向きの出会い系サイトは?

わたし自身地方に住んでいるので、都心に住んでいる男性と実際に会うまでにいろんなサイトを使って試行錯誤してた経験があります。

そんな実体験から“地方在住の人が出会いを見つけやすいサイト”を選ぶとしたら、ワクワクメールがおすすめです。

サービス内容自体は他の出会い系サイトとそこまで大差ないのですが、他のサイトよりも次のような点が地方在住者向きだなと感じました。

  • 地域別でプロフィール検索した際に都心に引けを取らない数の男性が登録していること
  • 出張や帰省等の書き込みが他サイトに比べて多い
  • 趣味とも募集の掲示板などもあるのでエリアを広げて出会いを探している人が多い

ワクワクメールの場合は他の出会い系サイトと比べて年齢層が若い印象があります。

会員数自体は350万人以上と他の出会い系サイトと比較すると決して多くはないですが、掲示板のアクティブさや地方で出会いを探している男性も多いと感じたので個人的にはおすすめなサイトです。

 

恋活アプリも併用してみる

地方に住んでいる人が出会い系サイトを使って自分の地域だけで恋活するのにはどうしても限界があります。

そこで活用してほしいのが恋活アプリです。

実は恋活アプリと出会い系サイトでは、利用しているユーザーが違う傾向にあります。

出会い系サイトよりも地方在住者の数は少ないのですが利用ユーザーが若い世代中心ですし、Facebook系のアプリということもあり出会い系サイトよりも抵抗を持つ人が少ないのが特徴です。出会い系サイトと恋活アプリの両方を併用することで、自分の地域に限定して探す場合でも選択肢の幅を広げることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめの出会い系サイトランキング